Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテム
  4. GUCCI…Dior…憧れブランドで手に入れる【最愛フラットシューズ】12選

2018.07.02

GUCCI…Dior…憧れブランドで手に入れる【最愛フラットシューズ】12選

憧れブランドの靴が欲しい! 品格と履きやすさを両立するフラットシューズをご紹介。特別な日のいつもの服に「憧れブランド」の1cmヒールを。

ブランドの靴は、眺めるものではありません。素敵な靴で、素敵な出合いを自分で探しに行こう…! 特別な日のいつもの服に、「憧れブランド」の1cmヒール。選び取り、足を入れた女性のおしゃれ心を満たす、憧れブランドの靴。なかでも品格と履きやすさを両立する1cmヒールなら、特別な時間をよりアクティブに、軽やかに楽しめる! 高揚感とともに、きっと素敵な場所に連れて行ってくれる一足を見つけて。

Short trip of the early summer

忙しい毎日の息抜きのために出かける、ほんの数日の旅。短いからこそ奮発して、ちょっといいホテルを予約してみた。そんな旅に連れていくのは、日常では選べないキャッチーでキュートな1cmヒール。憧れブランドが表現する「かわいい!」を、解放感に満ちた旅先で、素直に楽しみたい。

GUCCI|グッチの新名品

気鋭のクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレが2015年秋冬に発表し、一大旋風を巻き起こしたスリッパシューズ「プリンスタウン」。新作はブランドのシンボルであるハチと、スターのエンブロイダリーをほどこしたデザイン。憧れブランドの伝統と、革新し続けるマインドを凝縮した「グッチ」の新名品。

GUCCI|グッチの新名品

靴¥147,000(グッチ ジャパン〈グッチ〉) ワンピース¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ベルト¥16,000(デミルクス ビームス 新宿〈メゾン ボワネ〉) バッグ/スタイリスト私物

初夏のショートリップを彩る靴

初夏のショートリップを彩る靴

アイテム

[1] トラッドなタッセルローファーを、ラベンダー色のスリッパにアップデート。外側へと長くなるフリンジや大ぶりタッセルがモダンな印象。靴¥81,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

[2] パープルのグログラン素材に立体的な刺しゅうとゴールドのボールをあしらった、リュクスなモロッコ風デザイン。靴¥75,000(エストネーション〈アクアズーラ〉)

[3] パテントレザーのアンクルストラップに、着脱可能なシルクリボンが付いた2WAY仕様。靴¥80,000(フェラガモ・ジャパン〈サルヴァトーレ フェラガモ〉)

[4] スワロフスキークリスタルをあしらったV字ストラップが足の甲でひときわ輝く。足首にリボンを巻き付ける可憐なデザインを、ポインテッドがシャープにシフト。靴¥186,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉)

[5] 淡いブルーの地とバラのつぼみ柄、ゴールド刺しゅうの組み合わせが最高にキュート。サイドをしっかりおおうカッティングと2本のストラップで、肌見せ感が高くてもホールド感あり。靴¥78,000(アダム エ ロペ〈ロシャス〉) その他/スタイリスト私物

After a party, overnight girls-only gathering

めいっぱいおしゃれして臨むパーティの後、気心知れた女友達みんなで集まる夜。ファッションラバーなら絶対見逃せない話題の一足を履いて、弾むように歩く。シンプルな黒の装いに抜群に映える1cmヒールが、センスと審美眼を物語る。

Dior|ディオールの1cmヒール

2016年、新アーティスティック ディレクター、マリア・グラツィア・キウリを迎えて以来、快進撃を続ける「クリスチャン ディオール」。なかでも「J’ADIOR」の刺しゅうをあしらったスリングバックシューズは、毎シーズン争奪戦。カーフスキンにモノトーンのモダンな柄をプリントした新作は、高感度な女友達の間で垂涎の的になること、確実!

Dior|ディオールの1cmヒール

靴¥95,000(クリスチャン ディオール) ボディスーツ¥90,000(ビオトープ〈ケイト〉) スカート¥27,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉)

パーティ! からのお泊り女子会

パーティ! からのお泊り女子会

アイテム

[1] 極上のなめらかな黒スエード素材を用いた、スマートなフォルムのポインテッドトウ。ドライな風合いの丸いポンポンが、女心を打ち抜くデザイン。靴¥73,000(ビオトープ〈ニナ リッチ〉)

[2] アンクルストラップのプレーンなポインテッドトウに、クールなシルバーフレームで囲んだパールをプラス。甘すぎずスパイシーすぎずのさじかげんが絶妙で、合わせやすさ抜群。靴¥88,000(JIMMYCHOO)

[3] シルバーのバーのシャープさが、華奢なリボンのフェミニンさをいっそう際立たせ、足元から女らしさが香る一足。靴¥110,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

[4] 浅めのカットで足を美しく見せるフォルムを、ピンクからオレンジ、カーキへのラフなグラデーションで彩って。パテント素材の光沢が華やぎとリッチ感を表現。靴¥83,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

[5] シューズ好きの憧れの一足、「ハンギシ」。上品なグレージュのスエードに小粒パールをぎっしりあしらったバックルがエレガントに映えて。靴[参考商品](ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉) その他/スタイリスト私物

Grons6月号特別な日のいつもの服に「憧れブランド」の1cmヒール!より
撮影/白川青史 スタイリスト/安西こずえ(Coz.inc) ヘア&メイク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/香川沙耶(本誌専属) デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/須藤由美 撮影協力/AWABEES、UTUWA
再構成/Grons.info

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.26

編集部のおすすめ Recommended

Oct 2018
Grons最新号

Feature