Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. ニューヨーク州弁護士 山口真由さんの仕事服&1日のスケジュールを公開!

2018.07.28

ニューヨーク州弁護士 山口真由さんの仕事服&1日のスケジュールを公開!

ニューヨーク州弁護士 山口真由さんの仕事服&1日のスケジュールを公開! 配色美人な先輩10人の現場スタイル。

理想の仕事服は、シーンに合っていて、信頼感を感じる、ひとつ差のつく大人っぽい雰囲気。「きちんとキレイ」に働く先輩が、ここぞ!の仕事でどんな配色を選んだか、潜入取材してきました!

ニューヨーク州弁護士 山口真由さん(34歳)

1983年、北海道生まれ。東京大学を主席で卒業後、財務省へ。アメリカ留学を経て、現在は大学院へ通いながら研究者を目ざしている。著書『天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。』(扶桑社)をはじめ、執筆やTV出演など幅広く活躍。

ある日の仕事服

ニューヨーク州弁護士 山口真由さん

上半身がメインのTV番組では、トップスに明るい色をもってきて顔写りが華やかに見えるようにしています。『マッキントッシュ フィロソフィ』の花柄スカートは、ルームシェアしている妹と共有のアイテムです(笑)。

「派手な色=個性、と頑なだった20代の頃」

「もともと私は、職場では好ましくないとされるハッキリとした原色の服が好きでした。財務省に勤務しているときも弁護士事務所に所属しているときも、服装について上司から指摘されることが多かったのですが、『これが私のスタイルなので』と。自分を曲げないことが意志のある強い女性だと思っていたのかもしれません。でも、弁護士時代に、とある顧客の方に『あなたはきちんとお話すればしっかりした方だということがわかるけど、見た目で損をしているね』と言われて。目からウロコが落ちた瞬間でした。自分らしいと思ってしていたことが相手に先入観を与えて、結果、リアルな自分を見てもらうことへのハードルが上がっていたなんて、と気づき、それから着る服の選び方が変化。洋服の色にばかり気を取られてしまうことのないよう、フラットでクリーンな白を意識して着るようになりました。」

真っ赤な洋服

こういう真っ赤な洋服を、仕事の場面でも普通に着ていました。クライアントに軽く扱われたり仕事以外の誘いが増えたり、損をしていたなと思います。

相手の目線を優先することを大事にするように

「『自分の話を聞いてもらえない!』と憤っていた20代の私は幼かったなと。自分は無個性なのでは、と怯える気持ちもあって、色で個性を主張していたのかもしれません。華やかな色や柄は個人的に変わらず好きではありますが、相手に話を届けるまでが自分の責任と考えられるようになった今は、仕事の場面では『自分の好き』より相手の目線を優先することを大事にするようになりました」

お仕事コーデ

上半身がメインのTV番組では、トップスに明るい色をもってきて顔写りが華やかに見えるようにしています。『マッキントッシュ フィロソフィ』の花柄スカートは、ルームシェアしている妹と共有のアイテムです(笑)。

山口真由さんの仕事DAYのタイムテーブル

06:00 起床

集中力の高い朝のうちに自宅で執筆。

09:00 研究室

英語の論文や法律の本を好きなだけ読める、充実した時間。

13:00 新著の打ち合わせ

研究室で研究をしながら、隙間時間で打ち合わせも。

20:00 就寝

年に1冊は納得した本を出すため、再び執筆に。

山口さんへの1問1答

Q1:座右の銘は?
A:Be myself

Q2:尊敬する先輩は?
A:弁護士事務所時代の先輩

Q3:仕事に欠かせない相棒的アイテムは?
A:『Be myself』は、自分らしくありのままでいる、という意味。我を通す、ということではなく、しなやかに美しく生きていたいなと思っています。5歳年上の憧れの先輩は、ものすごい美人なのに、服装で目立とうとせずに周囲を立てる聡明な方です。

Grons7月号「配色美人な先輩10人の現場スタイル」より
撮影/野口貴司(Sandrago/椿原さん、山口さん、遠藤さん分)、中田陽子(MAETTICO/稲木さん、宮島さん、神山さん分)、HIJIKA(SIGNO/松田さん分)、トヨダ・リョウ(樋口さん、高田さん、辰野さん分) ヘア&メイク/宮寺真悠(稲木さん、山口さん、神山さん、高田さん分)、山口千佳子(air-OSAKA/松田さん分)、塩田勝樹(SUI/樋口さん、宮島さん、遠藤さん、辰野さん分) デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/大椙麻未、菊谷まゆ(本誌)
再構成/Grons.info編集部

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.10

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号

Feature