Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. 【グレー×マーカーカラー】お仕事コーデ5選|職業別2秒でもっていく「先輩配色」のルール

2018.08.02

【グレー×マーカーカラー】お仕事コーデ5選|職業別2秒でもっていく「先輩配色」のルール

【グレー×マーカーカラー】お仕事コーデ5選をご紹介。職業別2秒でもっていく「先輩配色」のルールとは?

職場のドレスコードは変えられなくても、配色でいくらでも印象は操作できる!4つの職種別に「先輩感」が際立つおすすめ配色をご提案。ドレスコードが自由でカジュアルOKなWebディレクターは…感度高めなグリーンで自分らしい個性をアピール。万能なグレーで全体をまとめることで、先輩としての落ち着きを。

Webディレクターは…グレー×マーカーカラー

服装は自由だからこそ、カジュアルを大人っぽく楽しみたいという職業の方には、グレー×マーカーカラーがおすすめ。ルールがないからといって、ただの休日カジュアルに甘んじるのはNG! 切れ味のよい華やかさが持ち味のマーカーカラーで個性を主張して。シックなグレーで全体を落ち着かせてあげれば、先輩らしいこなれ感が手に入る。

ほかにはこんな職業の人にもおすすめ

デザイナー、エンジニア、設計士、外資系通信会社、マスコミなどドレスコードを気にしない自由な社風の会社に所属する人。

[1] グレージャケットのコーディネート

ビビッドなグリーンをインナーにもってくるだけで、デニム合わせのカジュアルなジャケットスタイルに切れ味が。ドレスコードがゆるくても、オフィシャル感を忘れずに自分らしい配色を楽しむのが先輩流。

グレージャケットのコーディネート

ジャケット¥36,000(Luftrobe) ニット¥9,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥19,000(GUEST LIST〈REDCARD〉) バッグ¥36,000(S.I.M〈ジャンニ キアリーニ〉) ピアス¥16,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈SYMPATHY OF SOUL〉) 時計¥42,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈コーニッシュ〉)

[2] グレーシャツのコーディネート

王道カジュアルを、変化球の配色でスタイリッシュに引き寄せて。会議でイニシアティブを握るためには見た目の印象も重要。着る色でアクティブさをアピールするのは有効な手。風合いのあるシャツとパンツのシンプルかつ王道な組み合わせは、グレー×パープルの配色でひと味もふた味も違う、新鮮な着こなしへシフト。

グレーシャツのコーディネート

シャツ¥29,000(ロンハーマン〈フランク&アイリーン フォー ロンハーマン〉) タンクトップ¥3,500(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) パンツ¥14,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) バッグ¥69,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥29,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ファビオ ルスコーニ〉) ピアス¥17,000(JUPITER代官山〈JUPITER〉) 時計¥70,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) ブレスレット¥123,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉)

[3] グリーンスカートのコーディネート

人気カラーに躍り出たグリーンでトレンド感をゲット。カーディガン×タイトスカートの定番人気の着こなしは、今年注目のグリーンを取り入れることでブラッシュアップ完了!

グリーンスカートのコーディネート

カーディガン¥12,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) 〝フレームワーク〟のスカート¥12,000・〝バルダン〟の靴¥37,000(フレームワーク ルミネ新宿店) バッグ[ショルダー]¥22,000(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈インターステイプル〉) バッグ[トート]¥3,600(アコモデルミネエスト新宿店〈アコモデ〉) ブレスレット¥48,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉)

[4] グレーパンツのコーディネート

色でコントラストをつければスタイルUPが叶う。ハイウエストボトムの着こなしは、ロイヤルブルー×淡グレーのようにメリハリをつけたほうが断然スタイルよく見える。ランチタイムはサングラスやイエローのミニバッグなどの小物使いで、先輩ならではのカジュアル上手をアピール。

グレーパンツのコーディネート

カットソー¥11,000(GUEST LIST〈Le minor〉) パンツ¥16,000(PEACH〈ミューニック〉) バッグ¥75,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ミチノ〉) 靴¥30,000(PIPPICHIC) サングラス¥12,800・時計¥11,800(コモノ東京〈KOMONO〉) チョーカー¥9,000(SILVER SPOON)

[5] 赤ボトムのコーディネート

勝負のシーンはマーカーカラーの熱量を味方に。パッションを感じさせるレッドのボトムでミーティングも積極性をアピールして。相棒に濃いグレーを選ぶことで大人なTシャツスタイルが成立!

赤ボトムのコーディネート

Tシャツ¥9,900(フレームワーク ルミネ新宿店〈エイトン〉) スカート¥24,000(スローン〈スローン〉) バッグ¥150,000(HAUNT代官山/GUEST LIST〈ZANCHETTI〉)〝ステイタス〟の靴¥14,800・手に持った〝アリアンナ〟のストール¥12,000(シップス 二子玉川店) ネックレス¥125,000(ロンハーマン〈サンメイア〉) 時計¥24,000(ピークス〈ロゼモン〉) バングル¥25,200(ガス ビジュー 青山〈ガス ビジュー〉)

グレー×マーカーカラー配色、小物はどうする?

無彩色のブラックをちりばめて、全体をよりクールに仕上げて。マーカーカラーをより強く、印象的に見せてくれるブラック。取り入れやすい色なのでサングラスやネットバッグなど、季節感やトレンドを意識したアイテムにもぜひトライを。

小物

サングラス¥12,800(コモノ東京〈KOMONO〉) ベルト¥14,000(ROPÉ ÉTERNEL)時計¥42,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈コーニッシュ〉)

Grons7月号「仕事服は色選びで差が付く時代!」より
撮影/三瓶康友(モデル)、大石葉子(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平・桑野泰成(ilumini.) モデル/矢野未希子(本誌専属)、泉 里香、飯豊まりえ、安座間美優 デザイン/Permanent Yellow Orange  撮影協力/メットライフ生命構成/堀 由佳(本誌)
再構成/Grons.info編集部

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.15

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号

Feature