Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 美女エディター肉日記
  4. コスパ抜群焼肉コース【NIKUAZABU 西麻布本店】おまかせ13種のお肉に目も舌も満足♪

2018.08.08

コスパ抜群焼肉コース【NIKUAZABU 西麻布本店】おまかせ13種のお肉に目も舌も満足♪

今回は「肉食べたい!」ってときに気負わず行ける、西麻布にあるコスパのいい焼肉店。Gronsの美容ページで活躍するお肉大好きエディターが、美味しかった&盛り上がった忘れられないお肉のお店を日記帳で徒然にお届けします!

エディター 門司紀子

「働いた~! 肉食べて元気出そ!」は肉食女子たちの合言葉。先日「明日なに食べる!? やっぱ肉でしょ!」と前日に友人が予約を入れてくれ、訪れたお店がこちら♪

西麻布交差点から数十秒の裏路地に…

NIKUAZABU 西麻布本店

NIKUAZABU 西麻布本店は、肉を食べたいときにいつでも気軽に来てもらえるお店、がコンセプトの焼肉屋さん。

以前、NIKUAZABU 六本木店にはお邪魔したことがありましたが、六本木店は場所柄か、話しを遮るほど音楽がガンガンかかっていて、イケイケな雰囲気でした。お肉はコスパなかなかよくて美味しかったんだけどなぁ…ちょっぴり残念だったと記憶に残っていたお店。

だから正直…あまり期待はしていなかったのですが…西麻布のお店は本店だけあって、こじんまりとしていながらも居心地のいいアットホームな空間でした。まずはお店に入ってみてひと安心。

オーダーは…おまかせで、と言うしかないっ!

おまかせで

「どうする?」とメニューをのぞき込んだら…「おかませで」って言わずにはいられない感じ! おかませコースは¥3,000で13種のお肉をそれぞれに合ったタレでいただけるというお肉だけのコース。サラダなどのサイドメニューは別で頼むとしても…13種類でこの価格はうれしすぎ! セレブおまかせコースも気になりますが…初訪問だったのでまずはベーシックコースから。

10種のタレがど~ん!

10種のタレ

レモン、醤油、ポン酢、おろし醤油、タルタルソース…お肉の前に10種のタレが目の前に。ここのおまかせコースは、その日におすすめの美味しいお肉をひと切れずつ、お肉に合うタレで提案してくれるというもの。タレがこんなにもたくさん出てくる焼肉屋さんは初めてかも♪ なんだか楽し~い♪

お肉は焼いてもらえるシステム!

お肉は焼いてもらえるシステム

お肉はすべてスタッフさんが焼いてくれます。自分で育てたい派な人にはむしろこれがストレスかもですが…お肉をいいタイミングでいただけるから、焼いてくれるの私は結構好きです! 友人との会話にも集中できるし。改まったお店だと焼いてくれる間の沈黙の時間がちょっぴりもどかしいこともありますが、このお店はカジュアルなので、カウンター越しに店員さんとの会話もちょいちょい楽しめるのも魅力。

大胆に焼かれていくお肉たち…早く食べた~い♡

お肉

お肉

いっぺんに何種類かのお肉を焼いていますが、それぞれ火入れの時間が違うので、一気に焼きあがることはなし。焼きあがったら、このタレで食べて、とおすすめの食べ方を教えてくれます。

お肉はバリエーション豊かな13種類!

赤身、サシの入ったお肉

キャビアがのっかった肉寿司

ミニハンバーグ

ホルモン

ひと口大のごはんとともにすきやき風

ホルモン、赤身、サシの入ったお肉から、ミニハンバーグ、キャビアがのっかった肉寿司、そして〆はひと口大のごはんとともにすきやき風にいただくお肉まで…バリエーション豊かな13種類のお肉は目でも楽しめて、食べ応えもたっぷり! これが¥3,000だなんて…頻繁に通いたくなるコスパのよさ♡

お肉とともにぜひ、ガーリーサワーを!

ガーリーサワー

ドリンクメニューで気になったのがガーリーサワー(¥480)。ガーリー=女の子っぽいサワー!? と思いきや、かわいらしいピンクのガリがたっぷり入ったサワーでした。さっぱりあっさり、お肉に合う♪

お肉のお店はこだわったら、金額も肉質も本当にキリがない!

でも気負わず気軽に食べに行けるお店は知っていて損ナシ♡

カジュアルにお肉を食べたい日に、友人とワイワイお肉が楽しみたいときに、頑張ってくれた会社の後輩にご馳走しなくちゃな夜に…etc.おすすめのお店です。

門司紀子

大学在学中に女性ファッション誌の編集アシスタントを経て独立。フリーランスエディター&ライターとして、『Grons』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆までを担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。また、ヘルシーなケータリングサービス“mon deli”も手掛ける。キレイを意識したメニューは撮影現場でモデルやエディターからも好評。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.10

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号

Feature