Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. LOVEニュース
  4. マッサージが気持ちいい本当の理由とは…【人間と遺伝子の本当の話】

2018.08.11

マッサージが気持ちいい本当の理由とは…【人間と遺伝子の本当の話】

「いい声に惹かれるのはなぜ?」「どうしてデートで夜景を見に行くの?」「マッサージが気持ちいいのはなぜ」…etc.考えたこともなかった身の回りの「なぜ」を集めた書籍『ウソばっかり! ~人間と遺伝子の本当の話~』(竹内久美子著/ワニブックス)刊行を記念した短期連載。今まで“なんとなく感じていた”ことにはすべて理由があったんです! 今回はマッサージを気持ちいいと感じる、本当の理由について。

マッサージが気持ちいい本当の訳

肩や腰、腕や足などをマッサージしてもらうと、凝りがほぐれ、血行がよくなります。疲れがとれて、気持ちが良くなるのは当然です。

でも、あの気持ちの良さは、他では味わえない、何か特別なものではないかと思いませんか?

特別な快感をもたらすホルモンの存在

実をいうとマッサージのときには、オキシトシンという、愛着を抱き、絆を築き、癒しや幸福感をもたらすホルモンが分泌され、特別な快感が得られるのです。オキシトシンは血流に乗って全身を回ると同時に、脳内にも放たれて神経伝達物資として働きます。

触れることで発生するオキシトシン

オキシトシンが分泌される状況はいくつもありますが、その一つが体と体が強く接触し、刺激を受けたとき。つまりマッサージとは、マッサージ師さんと自分の体が強く接触し、刺激を受けるということが本質なのです。

そうしてみると、オキシトシンは「親が子をなでたり」「抱きしめたり」「友人同士でハグをしたり」「恋人とのスキンシップやキス」の際にも分泌され、それによって愛着の念が生まれ、絆が築かれることがわかります。(その究極接触刺激といえばセックスですね)

オキシトシンはすべてのほ乳類が持っているので、人とペットとの触れ合いや交流の際にも分泌され、互いに癒し、絆が生まれたりします。

 

出典:『ウソばっかり! ~人間と遺伝子の本当の話~』
著者:竹内久美子 ワニブックス刊

ウソばっかり! ~人間と遺伝子の本当の話~

★購入は

『ウソばっかり! ~人間と遺伝子の本当の話~』

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Nov 2018
Grons最新号

Feature