Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. 季節の変わり目の不調は、旬の味覚【きのこ】の知られざるパワーで整える!

2018.09.05

季節の変わり目の不調は、旬の味覚【きのこ】の知られざるパワーで整える!

漢方アドバイザー・国際中医薬膳師の大木さと子が、東洋医学の視点から仕事をする女性を元気にする情報をお届けします! 今回はきのこの効能をご紹介。

大木さと子 国際中医薬膳師

真夏は終わり、そろそろ「季節の変わり目」。気温や湿度、気圧の変化に準じて体も変化の時を迎えています。まだ気温の高い日があったり、かと思えば夜は冷え込んで、次の日は上着がないと寒いくらい…と、体温調整が難しいこの頃。湿度が下がって乾燥しやすいこともあり、肌も体調も揺らぎがちです。

秋の味覚「きのこ」の知られざるパワー

秋の味覚「きのこ」

低カロリーでお財布にも優しいきのこ類。今や人工栽培がほとんどでスーパーでは年中購入できますが、やはり旬は秋。出荷量もピークを迎えます。きのこは食物繊維豊富で胃腸を養うほか、実は貧血改善や気力アップの効能も。体調に合わせて選ぶことをオススメします!

元気になりたいなら【椎茸と舞茸】

椎茸

椎茸と舞茸には、気力や元気の「気」を補う補気作用が。同じく補気作用が高い鶏肉と合わせた料理もオススメです。また、いずれも血中コレステロール値の抑制に効果があるとされています。

貧血、肌不調には【しめじと松茸】

しめじ

全身に栄養を行き渡らせる「血」を補う補血作用のある、しめじと松茸。貧血もそうですが、血が行き渡ることで肌にツヤが生まれます。松茸には免疫力向上の効果が。

便通改善には【えのきとマッシュルーム】

マッシュルーム

便通を改善する通便作用を持つのは、えのきとマッシュルーム。しめじにも同様の作用があります。秋のデトックスにはこちらを。

夏バテからの不調には【エリンギ】

エリンギ

体の内側にこもった熱や渇きを潤してくれるのがエリンギ。夏からバテ気味の不調が続いて空咳や手足のほてり、寝汗のあるに。乾燥する秋に備えた不調予防にも。

普段の食材にきのこをプラスして、健やかな秋を!

大木さと子

国際中医薬膳師・漢方アドバイザー。日本中医学院(旧・国立北京中医薬学大学日本校)卒。普段はメーカー勤務、よく食べよく飲むOL。ふだんメシをアップするにて、薬膳の情報も発信中。

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.12

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号

Feature