Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. ユニクロコーデ
  4. ユニクロ|2018秋冬買うべきおすすめアイテム&コーデまとめ【今週のユニクロ】

2018.10.03

ユニクロ|2018秋冬買うべきおすすめアイテム&コーデまとめ【今週のユニクロ】

エディター大槻麻衣が、元アパレルスタッフの経験を活かしたアイテム選びで、ユニクロのおすすめを紹介するこのコーナー。私物を交えながらコーディネートなどをご提案してきたものの中から「秋冬に使えるアイテム」をまとめてみました。

【ユニクロ】この秋冬、本当に使えるトップス

[1]リブハイネックT ¥1,000

ウールニットを着るには暑いけれど、ニットの質感を取り入れて季節感を出したい! という日や、秋の羽織のインナーとしても最適。リブ生地がコーデに季節感を出して秋っぽさを後押ししてくれます♡ ボトルネックとタイトな五分袖のシルエットが、それだけで女性らしく見せてくれるので、オフィスコーデやデートに活躍すること間違いなし。しかも! コットン98パーセントでもちろん洗えます(もはやベーシックワードローブの必須条件ですね)。

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎【今週のユニクロ】秋、Uniqlo UのTシャツ並みに使えるのはコレ!|秋コーデにリブハイネックT

[2]ボーダーボートネックT ¥1,500

季節の変わり目って、何を着ようか迷ってしまいますよね。暑かったり、肌寒かったりして微妙な温度調整が難しい…。そんな時季におすすめなのが、このユニクロのボーダーボートネックT。これさえあれば、どんな天気の日だって強気になれる! クロゼットの中でまっさきに手が伸びる大活躍アイテムです。と、断言できるのにはもちろん理由が♡

まずは普遍的な柄だから、余計な印象を与えずニュートラルなアイテムとして取り入れられるということ。ピッチもちょうどよくて、細い線がカジュアルすぎず上品な印象を与えてくれます。そして、形。何の変哲もないボートネックの長袖(悪口じゃありませんよ! 変哲がないのがポイントなのです)を厚手のしっかりとしたコットン生地でつくってある。パリジェンヌが大昔から普段着として愛用していたような、このストイックなベーシックさこそ、季節の変わり目に無地Tのように活躍してくれる理由だと思っています。

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎ユニクロのボーダーで夏⇄秋コーデ|季節の変わり目こそ頼れるベーシック【今週のユニクロ】

[3]ワッフルクルーネックT ¥1,500

あのお菓子のワッフルのように表面に凸凹がある形状から「ワッフル」と呼ばれる生地。見た目にもおしゃれだし、肌触りも心地いい〜ですよね。実は、とっても機能性に優れていて、元々は軍ものやアウトドアウエアのインナーとして使われていたんです。暑い夏は凸凹表面のサラっとした肌触りで涼しく、冬はニットの中などに入れると空気を含んで保温性も抜群♪

そんな生地を使ったユニクロのクルーネックT、知っている人は知っている人気アイテムなんだそう。カラーバリエの8色(白、グレー、ダークグレー、ブラック、ベージュ、ブラウン、ネイビー、オリーブ)を全て大人買いする人も続出している(!)んだとか。

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎【今週のユニクロ】秋まで使えて絶対買い! な、人気のワッフルトップスを着回してみた

[4]ポンチVネックプルオーバー ¥2,990

何も考えず袖を通せばサマになるトップス(笑)。というのも大袈裟でなく、本当にそう言えちゃう程のフォルムの美しさ。肩をドロップさせたリラックスシルエットと、やわらかく肌触りのいい厚手生地が、構築的かつなめらかなボックス型を演出してくれます♡ 1枚で着ても、中にレイヤードしても、コートのインナーとしてもOK。ベーシックスタイルを今っぽく底上げしてくれるアイテム。

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎Uniqlo Uもうチェックした?【今週のユニクロ】|コレ買い♡ おすすめアイテム&着回しコーデ

[5]プレミアムラムハイネックチュニック ¥2,990

今年のラムニットが去年よりさらに進化したこと、ご存知でしたか? やわらかく上質なラムを使用しているので特有のチクチク感もほとんどなく、着心地も◎。さらにハイネックとゆったりしたシルエットでトレンド感も兼ね備えたこのシリーズは、とてもおすすめ。カラーはグレー、ネイビー、パープル、グリーン。今回は、トレンドのブラウンやベージュ系にも、ベーシックな黒やグレーにも映えるグリーンに注目!

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎ユニクロのこれから使えるおすすめニット&コーデ【今週のユニクロ】

[6]プレミアムラムクルーネックセーター ¥2,990

こちらは、上に同じくラムシリーズの形違い。クルーネックタイプはベーシック中のベーシックとして、持っておくととっても便利です。朝クロゼットからついつい手にとってしまう一着になるはず。11色の豊富なカラー展開で選べる楽しさもGOOD!

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎ユニクロのこれから使えるおすすめニット&コーデ【今週のユニクロ】

[7]カシミヤVネックセーター ¥7,990

言わずと知れたカシミアセーター。今年も、もちろんありますよ〜。中でも発色のきれいな赤をセレクト。Vネックの赤ニットと言えば、冬のニットの鉄板アイテムのひとつ…なので、ちょっと新鮮味のある着こなしをご紹介できればと思います。

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎ユニクロのこれから使えるおすすめニット&コーデ【今週のユニクロ】

【ユニクロ】この秋冬、本当に使えるボトム

[1]ポンチペンシルスカート ¥1,990

丈も程よく長めで着心地抜群、使い勝手のいいベーシックなタイトシルエットは、オフィスシーンにも役立つ働く女性の強い味方。もうすでに持っているという方も多いかもしれませんね。ポンチ素材でエフォートレスな着心地なので、日常のいろんな動作も楽々。少し厚みのある生地とフラットでなめらかな表面のおかげでカジュアル素材でも品のあるきれいな印象に仕上がっています。

着こなしはコチラ▶︎【今週のユニクロ】人気ポンチスカート|2018秋冬はレギンスorショートブーツコーデが気分♡

[2]コットンテーパードアンクルパンツ ¥2,990

このパンツのいいところ…挙げるとたくさ〜んあるのですが、特筆すべきは「タックが活きる程よい厚み&ハリのある生地で立体感◎」「それでいて、やわらかさを兼ね備えるストレッチツイル素材」「カジュアルアイテムながらウエストボタンでなく内側フックできれいめデザイン」ということ!

内勤で一日中デスクワーク…なんて日にもピッタリ!! お値段以上とはこのことで、こんないい生地をこんなプライスで出せるのがユニクロなんですね。恐れ入ります…。

サイズ感は少し大きめなので、試着もしくはネットでサイズ確認してから購入してみてください♡ 敢えて大きめサイズを選んで、ウエストをベルトでぎゅっと絞るのも、まるでストリートスナップのスタイルのようでオススメ♡

着こなしはコチラ▶︎【今週のユニクロ】コスパ最高! ベージュアンクルチノパンで旬なグラデ&ワントーンコーデ♡

[3]ウールブレンドラップスカート ¥4,990

ジャストよりも少し低めのウエスト位置、ひざ下の丈感、直線的なシルエット…このバランスの妙は、ぜひ試着して体感してほしい! さりげなく施された旬ステッチや、ピリッと光るジップも女子のツボを押さえています。お見事♡ そして特筆すべきは、何と言ってもしっかりとした高級感ある素材。所謂、トレンドのハイウエストタイトやラップスカートとは一味違う、重厚感と存在感のあるスカート。

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎Uniqlo Uもうチェックした?【今週のユニクロ】|コレ買い♡ おすすめアイテム&着回しコーデ

[4]ハイライズストレートアンクルジーンズ ¥3,990

じわじわきているホワイトデニム。昔はきれいめに履く印象が強かったかもしれませんが、今の白デニムはNotきれいめ。こんなハイライズの太めストレートシルエットが気分です。今季以降、重宝するはずなので持っておいて損はなし。しかも日本人の腰にしっかりフィットする形と長すぎない丈感も◎。今更新しておけば、冬の白コーデにも一役かってくれること間違いなしですよ♡

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎Uniqlo Uもうチェックした?【今週のユニクロ】|コレ買い♡ おすすめアイテム&着回しコーデ

[5]ハイライズシガレットジーンズ ¥3,990

コーディネートがダークになりがちな秋冬なので、黒パンツは細身がバランスをとりやすい! 特にレギンスがカムバックしている今年は、黒の細身パンツをレギンスライクに使うのもアリですよね。そこで、たくさんの種類の中から個人的に一番おすすめしたいのは、ハイライズシガレットジーンズ。理由は、高めのウエスト位置でショートトップスを合わせたときやタックインしたときでもバランスが取りやすいこと、パリッとした固めの素材で食い込みがほぼないこと、ひざ下のシルエットがまっすぐ&つかず離れずの絶妙なフィット感で美脚に見えること!

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎【今週のユニクロ】ニットコーデにユニクロの太白パン&細黒パン|2018秋冬

【ユニクロ】この秋冬、本当に使えるワンピース

[1]ケーブルニットワンピース ¥3,990

こちらは大人気ケーブルニットのワンピースタイプ! 今年はレギンスやショートボトムトレンドの影響もあり、ニットワンピースがあると大活躍すること間違いなしです。タイツ合わせで1枚で着るのも、 レギンスを合わせるのもおすすめ。ロングスカートや、パンツを合わせても今年らしいバランスに。ベルトでウエストマークしてシルエットの変化を楽しむのもよし、アレンジ自由自在です。

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎【今週のユニクロ】ニットコーデにユニクロの太白パン&細黒パン|2018秋冬

【ユニクロ】この秋冬、本当に使えるアウター

[1]ブロックテック ステンカラーコート ¥9,990

これ、メンズのハイテク素材コートなんですが、女性にもかなりおすすめ。実は、同じ素材でほぼ同じ型でレディースバージョンも販売されているんですが…、個人的には絶対絶対メンズをすすめたい…! 理由としては、

・ベーシックで堅実なデザインに合う、シックなカラー展開

・立体感あるオーバーサイズのフォルムだから宿る、おしゃれ感&なれ感

・メンズサイズで華奢見えが叶う

・厚手のざっくりニットがなんなく着られる

ということ。早めにお伝えしておかなければいけないのですが、このコート自体にウールやダウンほどの暖かさは、ないです(キッパリ)。春アウターとしても着られる雨風に強いコットンライクなハイテク素材でつくられています。

ですが、今オススメしているのは、中にぬくぬくニットをたくさん着て楽しめる(ざっくりニットはできるだけ長い間着たい)ということに加えて、今出ているメンズのカラー(特にこの高級感のあるキャメル)が優秀だから。ツヤとハリ感のあるコート生地は、ニットとの相性も抜群にいいのです。中をあたたかくすれば、今年いっぱいは着られそう。あとは、春先や梅雨時期のレインコートとしても。1年で見ると着られる時期も長いのです。そして何より、お・しゃ・れ ♡

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎ユニクロ|2018–2019秋冬おすすめコート【女子が着ておしゃれ見えするメンズアウター】今週のユニクロ

[2]フリースコーディガン ¥3,990

今が旬! な、愛着の湧くもこもこざっくりアウター。お手軽価格でアウターを買うなら、これくらい思いきりのいい旬アイテムを選択してみるのも大アリ! ですよね。このコーディガンのいいところは、コスパに強いフリース素材であたたかい上に、裏がスエードライクな風合い(フリースにはめずらしいマットな仕様)で、まるでムートン!? のような印象で着られるというところ。=チープさがなく、しっかり見えします!

このアイテムの着こなしはコチラ▶︎【2018冬アウター】ユニクロのフリースコーディガン¥3,990で旬コーデが叶う|今週のユニクロ


構成/大槻麻衣

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.10

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号

Feature