Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテム
  4. ¥1800以下のプチプラコスメ15選!|プロが選ぶ【自腹買い】コスメ

2018.10.22

¥1800以下のプチプラコスメ15選!|プロが選ぶ【自腹買い】コスメ

美容プロが選ぶプチプラコスメ15選をご紹介。1800円以下で手に入ります!

プチプライスのアイテムこそ本当にいいものを厳選しないと! ならば美容プロに聞くのがいちばん早い! ということでマイポーチや仕事用のメイクポーチに欠かせない「¥1,800」以下のイチ推しアイテムを教えてもらいました!

美容プロのプチプラコスメ アイメイク編

【ファシオのアイカラー】

ファシオのアイカラー

ファシオのアイカラー

夏のアイメイクくずれ対策に猛プッシュします。1品2役なところもエライ!
コーセーコスメニエンス ファシオ リキッドアイカラー WP 濃密発色タイプ BE-3 ¥1,200

<ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん>
「まぶたにピターッと密着してヨレにくい&くずれにくい優秀リキッドシャドウ。繊細なパール感の淡いベージュもとても使い勝手がよく、単品使いなら抜け感のある目元に、アイシャドウベースとして使えば、もちもよくなります」

【ケイトのマスカラ】

ケイトのマスカラ

ケイトのマスカラ

発想が斬新! これでもう下向きまつげとサヨナラできる!
カネボウ化粧品 ケイト ラッシュフォーマー(ロング) ¥1,400(編集部調べ・8月1日発売)

<Grons編集部 鈴木智恵>
「夕方になるとまつげが下がってパンダ目に…という人多いですよね!? でもこれは本当にカールが落ちにくい! それもそのはず、毛髪研究を応用した新処方でまつげの内側からカーブを固定してくれるから。ロング効果にも大満足」

【ヴィセのアイライナー】

ヴィセのアイライナー

ヴィセのアイライナー

アイメイクにさりげないおしゃれ感を出すなら、このアイライナーがあればいい!
コーセー ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー RD440 ¥1,000(編集部調べ)

<ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さん>
「コシのあるブラシのおかげでブレずに繊細なラインが描け、くっきり濃密な発色感もパーフェクト。ダークなバーガンディのカラーも絶妙で、メイクにほんのり色をきかせたいときや、目元に色っぽさを出したいときによよく使います」

【24h cosmeのシャドウ】

24h cosmeのシャドウ

低刺激処方で肌への 優しさにもこだわったきらめきシャドウ
24h cosme(ナチュラピュリファイ研究所) 24 ミネラルクリームシャドウ 03 ¥1,800

<美容エディター 門司紀子さん>
「天然ミネラルに保湿成分をプラスしているので、乾きがちな瞼にもしっとり馴染んで立体感とツヤめきをプラス。ポーチに入れておけば、アフター7の華やぎアップにも重宝します。薄暗い照明のレストランやバーで映える目元に!」

【エテュセのマスカラ】

エテュセのマスカラ

エテュセのマスカラ

同じマスカラでも、この下地を使うと仕上がりが全然違います。
エテュセ ラッシュバージョンアップ ¥1,000

<ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん>
「今まであらゆる下地を使ってきましたが、結局ヘビーユースしているのはこれ。カール&ロング&ボリュームの総合力が素晴しく、貧相なまつげもたちまちパッチリ繊維が黒だからまつげが白くならないところもイイんです」

【プリズムのアイカラー】

プリズムのアイカラー

プリズムのアイカラー

人と差がつくブラウンシャドウを探しているなら
リンメル プリズム クリームアイカラー 010 ¥800

<ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん>
「のびがいいクリーム状で、肌になじんだ後はサラッとした質感に変化しつつも輝きはキープ。そのうえほんのりパープルがかったモーヴブラウンは、どこかこなれ感も出してくれます。確実におしゃれな目元に仕上がるから手放せません」

【メイベリンの眉ティント】

メイベリンの眉ティント

メイベリンの眉ティント

話題の眉ティント。すっぴんでもなんだかイケる感じになります
メイベリン ブロウインク ジェルティント 01 ¥1,200

<当企画担当・美容エディター 安井千恵>
「肌表面の角質層だけ自然に染まり、最長で7日くらいキープできる優れもの。眉全体に塗って1〜2時間ほどおき、ゆっくり はがすだけでいいのもすごく簡単だし、汗をかいて眉が落ちやすい季節はこれを仕込んでおくとやっぱり安心」

美容プロのプチプラアイテム リップメイク編

【レブロンのリップカラー】

レブロンのリップカラー

レブロンのリップカラー

マットなのにパサつき感ゼロ。ヌーディなピンクベージュを撮影でよく使っています
レブロン ウルトラ HD マット リップカラー 032 ¥1,500

<ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん>
「発色がよくて、赤みのある唇もキレイにカバーできます。最近、目元をポイントにするメイクをよくやるのですが、そんなときにこのくらいマットなヌーディリップだと、バランスが取りやすいんです。品よくこなれ感がアップ」

【オペラのリップカラー】

オペラのリップカラー

オペラのリップカラー

大ヒット中なのも納得。リップクリームより潤う!? とろけるスティック
イミュ オペラ シアーリップカラーN 308 ¥1,200(限定品)

<Grons編集部 鈴木智恵>
「つるんとなじみ、はちみつ成分やスクワランのおかげでカサついた唇も即しっとり。透明感のあるシアーな発色で、シーンを問わずつけられるところも万能。微細なイエローパール入りで唇もふっくらと見せてくれます」

【フローフシのリップトリートメント】

フローフシのリップトリートメント

フローフシのリップトリートメント

くすみが気になる唇も、じんわり熱を帯びた明るいリップに!
フローフシ LIP38°C 01 リップトリートメント +5°C SPF20・PA++ ¥1,600

<当企画担当・美容エディター 安井千恵>
「リップバームのような潤いが長時間つづき、唇の印象もイキイキと女っぽく。38°Cの血色感を理想とするコンセプトもユニークで、+5°Cのこのコーラルオレンジは血色の悪い唇に程よい熱っぽさをもたらしてくれるところが魅力」

【キャンメイクのリップティント】

キャンメイクのリップティント

唇を染めるから、食事をしても、ドリンクを飲んでもカラーが落ちにくい!
井田ラボラトリーズ キャンメイク リップティントジャム 04 ¥650

<ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん>
「みずみずしいエッセンスが広がってジュワッと唇を染め、ツヤ控えめのマットでほんのり透け感のある唇に。赤と茶の間のような色味は色っぽさもこなれ感もあって、シンプルなファッションにメリハリをきかせてくれます」

美容プロのプチプラアイテム チーク&ネイル編

【フーミーのブロンズカラー】

フーミーのブロンズカラー

フーミーのブロンズカラー

顔立ちをキュッと引き締めて小顔に見せるナチュラルなブロンズカラー
クルー フーミー マルチグロウスティック diva ¥1,800

<ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん>
「チークだけでなく実はアイカラーとしても使える、ヘア&メイクアップアーティスト・イガリシノブさんプロデュースのスティック。ほんのり濡れたような質感のブロンズが、大人っぽいムードの気配チークに仕上げてくれます」

【リンメルのフェイスブラッシュ】

リンメルのフェイスブラッシュ

チーク、ハイライト、シェーディングカラーがワンパレットに集結
リンメル スリーインワン モデリングフェイスブラッシュ 006 ¥1,500

<美容エディター 門司紀子さん>
「たった1品で小顔メイクが完結するのが最高。頰にチークをのせたら目の下にハイライト、顔周りにシェーディングをサッとひとはけ。パウダーがしっとりとキメ細かく、ブラシの肌当たりが気持ちいいのもお気に入りのポイントです」

【マジョリカ マジョルカのチーク】

マジョリカ マジョルカのチーク

ポッと上気したようなニュアンスを出すなら、やっぱり赤のリキッドです
資生堂 マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チーク RD411 ¥850

<ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さん>
「ネイルのようなビジュアルのジェルクリームチーク。筆でチョンチョンと頰に3点ほどのせて指で軽くたたき込むと、内側からじんわり紅潮したような感じに。赤なので甘くなることもなく、しっかりとフィットして落ちにくさも秀逸」

【パラドゥのネイル】

パラドゥのネイル

パラドゥのネイル

指先に清潔感が宿るスーパーナチュラルな薄化粧ネイル
パラドゥ ネイルファンデーション PO ¥500

<ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん>
「モデル撮影のとき、スキンケアカットなどで手元が写るシーンに使うことが多いのですが、オフィスのドレスコードが厳しめの人にもイチ推し。超薄づきなピンクオークルが素爪のくすみや凸凹をなかったことにしてくれます」

Grons9月号「美容プロの『自腹買い』プチプラコスメ」より
撮影/横山翔平(t.cube/人物)、金野圭介(静物) メイク/yumi(ThreePEACE) モデル/下田悠(オッジェンヌ) デザイン/PermanentYellowOrange 構成/安井千恵
再構成/Grons.info編集部

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.11.13

編集部のおすすめ Recommended

Dec 2018
Grons最新号

Feature