Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. 働く
  3. 先輩インタビュー
  4. 28歳【転職】実は薄給!? と気づいて転職活動、大手メーカーへ|転職実例

2018.11.29

28歳【転職】実は薄給!? と気づいて転職活動、大手メーカーへ|転職実例

28歳【転職】実は薄給!? と気づいて転職活動、大手メーカーへ。転職実例・体験談をご紹介。

キャリアアップキャリアダウンetc. 「私のリアル転職」実例、よかったことも悪かったことも、すべて語ります! キャリアアップする人、起業する人、休職する人…さまざまな転職経験者に、以前の働き方や退職を決意した瞬間、転職活動の極意など、ホンネで語りつくしてもらいました!

T・Yさん 29歳|大企業に勤めて自分の実力を試したい!

当時、急成長中の上場会社→TVCMでもお馴染みの大手メーカーへ

T・Yさん 29歳

<前職>

業種:ヘルスケア関連会社
規模:社員数200人
年収:400万
残業:週10時間

<現職>

業種:大手医薬品メーカー
規模:社員数15,000人
年収:秘密(あがりました♡)
残業:週5時間

<経歴>

22歳 新卒で1社目の会社に入社
23歳 1度目の部署異動
26歳 2度目の部署異動。転職を意識し始め、転職エージェントに登録
28歳 本格的に転職活動開始。2社目の会社に転職。商品戦略部に勤務

実は薄給!? 友人との赤裸々トークで見えたリアル。短期集中で納得のいく転職に成功

前の会社は当時それほど大規模ではなかったので、商品企画や海外戦略、デジタル戦略…と、やりたい仕事を幅広く経験させてもらいました。正直すごく楽しかったし、不満もなかったです。

ですがある日、大学時代の友達とお金や将来についてのぶっちゃけ話をしたときに、友人と比較して自分は労力に見合ったお給料をもらっていないことが判明したんです。元々長く仕事を続けていきたいという気持ちが強かったのですが、それがわかった瞬間、「続けられるか!」という気持ちになって転職を決意しました。あとは、いろいろ経験してきた中で、「もっとマーケティング力を磨きたい!」と思うようになったんです。それが26歳のときでした。

それから転職エージェントに登録するもなかなか本腰が入らなくて。仕事も忙しくなり一旦活動を休止しました。それから2年後の28歳のときに再始動。「次に仕事が忙しくなる3か月後まで頑張ってみよう」と決め、土日を使って転職のための課題をこなし、週2~3回、仕事後に面接へ行き…と、とにかく根を詰めてやりました。

上司や同僚にも秘密にしていたので、たまに転職経験者やエージェントの担当者に話を聞いてもらったのは、息抜きになってよかったです。そうして、現在の会社に勤めることができました。エージェントを介して細かく職場のことを聞いていたので、実際に働いてみて大きなギャップはなかったです。お給料もやりがいも増え大満足の転職ができたなと感じています。

転職活動中苦労したことは?

仕事と転職活動の両立が思った以上に大変

働いている会社にバレないよう活動するのは、精神的にも体力的にも負担。抱えている仕事が落ち着いた時期に行動するのがおすすめ。

英語のレジュメ提出

英語のレジュメ提出の課題は友人に添削を依頼。

オフィスカジュアル

いつもと変わらないオフィスカジュアルで面接に挑みました!

これから転職予定の人へ

「転職エージェントをフル活用すべし!」

面接の日程調整はもちろん、年収交渉や面接対策など、転職で気になったことは、自分を納得させるためにも迷わず聞くのが一番!

Grons11月号「Around 30 転職のリアル」より
メイン画像/Shutterstock 構成/大椙麻未、酒井亜希子・佐々木 恵(スタッフ・オン)
再構成/Grons.info編集部

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.12

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号

Feature