Grons.info

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションブログ
  5. 【アニエスベー】カーディガンコーデで映画くるみ割り人形を観に♪|オッジェンヌ大枝千鶴の大人女子日記

2018.12.21

【アニエスベー】カーディガンコーデで映画くるみ割り人形を観に♪|オッジェンヌ大枝千鶴の大人女子日記

「アニエスベーのカーディガン、ボタンをアクセントに前を開けて着てみました」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴さんが日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

スナップボタンをより目立たせる着方で♪

過去にも紹介したアニエスベーのカーディガンですが、一番上の1つだけを留めてボタンを開ける着方をすると、よりスナップボタンが目立ちます。アクセサリーいらず。ちなみに中に着ているのはGAPの黒の長袖Tシャツです。

アニエスベーのカーディガン

カーディガン/アニエスベー

カーディガン/アニエスベー
インナー/GAP
パンツ/Whim Gazette
パンプス/Jimmy Choo
バッグ/Modalu

ロングスカートにも見えるボトムは、実はパンツ。Whim Gazzetteのもので珍しくて気に入り、去年購入しました。店員さんは「袴パンツ」と呼んでいました。確かに、袴みたい^^ タイツを履いても足を出すのがつらい、というくらい寒い日に重宝しています。

映画「くるみ割り人形」を観に行きました

クリスマスシーズンに観るバレエの「くるみ割り人形」が大好きで…!(もちろん今年も新国立劇場のチケットをリザーブ済です!)
そんな「くるみ割り人形」が映画になるというのでぜひ観たいと思い、公開早々観に行きました。

感想… 全く別の話!(笑) 確かに主人公はクララだし、確かにおとぎ話の国に迷い込むし、お菓子の国、雪の国など出てきますが、バレエのストーリーとは結構違っていて、よりストーリー性がある楽しいものになっていました。そして何よりもクララ役のマッケンジー・フォイが可愛すぎて…!

エンターテインメントとしてとても面白い映画でした。ただし、ファンタジーすぎてデートで大人の男性と観るにはあまりおすすめできないかも(笑)

ところで、くるみ割り人形って本当にくるみを割るためにあるのでしょうか。
実家にありましたが、我が家の場合は飾り用として置いていたので、くるみを割ったことは一度もありません。顎の部分にくるみを入れて砕くのは、なんだかちょっと怖い気がしてしまって…(笑)

というのは置いておいて、今週末は、新国立劇場にバレエの「くるみ割り人形」を観に行くのでとても楽しみです♡

 

おまけ…日本橋のイルミネーションは赤×白の2色。温かみがある色使いがとっても綺麗でした。

日本橋のイルミネーション

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からGrons読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な32歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:chizuruoeda

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.20

編集部のおすすめ Recommended

  • Tweets by Grons_JP
  • line

SEPTEMBER 2019
Grons最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Grons9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature

www.avtomaticheskij-poliv.net.ua

sports massage los angeles

studio massage therapy