Grons.info

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search
  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 浮気
  4. 驚愕…震えが止まらない!浮気・不倫への仕返し!【海外の浮気事情】

2019.05.04

驚愕…震えが止まらない!浮気・不倫への仕返し!【海外の浮気事情】

海外の浮気・不倫への仕返しはスケールが大きめ。インターナショナルに働くライター・ストウがお届けします。

日本以外の国での浮気・不倫…その仕返し方法がかなりエグい!

浮気・不倫
(c)Shutterstock.com

日本でも著名人の浮気や不倫は良くニュースに取り上げられますが、海外ではどうでしょう? 浮気や不倫をした場合比較的お金で解決できる日本とは違いとんでもない仕返しが待っている国も…? 今回はびっくりな浮気・不倫への仕返しをご紹介します。

■どちらも許さない(東南アジア在住のAさんがレポート)

浮気や不倫をすると男性の場合、局部を切られる事件が多いです。

また、浮気相手の女性を裸にして街を歩かせたり、浮気現場に乗り込んで、女性の局部に異物(以前あったのは唐辛子!!)を詰め込むなど…。

そしてその様子をSNSに普通にアップしていたりするので、本当に“私刑”が恐ろしいです。

■親戚一同で・・・(東アジア在住・Iさんレポート)

旦那の不倫を嗅ぎ付けた奥さんが親や親戚一同を招集

あらゆる手段を使い、不倫が行われるであろう日時と場所を突き止め、旦那と不倫相手がいる現場に総員で突撃します。そして半裸状態の不倫相手を奥さんやその他親戚一同が取り囲み…。

旦那さんよりも不倫相手を攻撃するのが主流みたいです。

親戚一同で攻撃
(c)Shutterstock.com

■不倫が法的に認められていても(フランス在住・Eさんレポート)

フランスでは不倫が法的に認められているのは有名ですが、やっぱり嫌な思いをすることは確か。奥さんが旦那さんの携帯を使って、相手に嫌がらせメールを送信することも。

「手軽にやれるからアンタと付き合ってる」「私たちは夫婦で愛し合ってるのだから邪魔なのはあなた」など。これは日本でもあり得そうですけどね。

■ビールをぶっかけてからの…(タイ在住・Uさんレポート)

彼女の浮気相手が飲んでいるところに彼氏が乱入。ビールをぶっかけ、周りは騒然。

その後日も、関係が途切れていないことに逆上した彼氏が、浮気相手が経営するお店に鉄パイプを持って乗り込んで、お店をぐちゃぐちゃに壊したそう…。

日本に生まれてまだ良かったかも…? としみじみ思うことも多々。心当たりのある皆さんも仕返しには気を付けましょうね!?

TOP画像/(c)Shutterstock.com

ストウ

保険会社法人営業約3年勤務。事務職への転職を機にライターに転身。

現在は、保険をはじめさまざまなジャンルについて、ウェブや雑誌など各種メディアに寄稿している。

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.27

編集部のおすすめ Recommended

JUNE 2019
Grons最新号

Feature