Grons.info

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search
  1. トップ
  2. モデル
  3. オッジェンヌ
  4. 【ゴム1本・ピン不要・2分で完成】大人のモテ系まとめ髪♡ トップ読モがプロセス解説!

2019.05.11

【ゴム1本・ピン不要・2分で完成】大人のモテ系まとめ髪♡ トップ読モがプロセス解説!

「いつものヘアアレンジ、実はゴム1本でまとめているだけ。ピン使いが苦手なのでゴム1本で止まる方法を編み出しました」Grons専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

ゴム1本で完成! 時短こなれまとめ髪の作り方

ゆるいアップのアレンジって可愛いなと思っていたのですが、ピンをたくさん使って止めるのが難しくて…ゴム1本でまとめる方法を編み出しました。簡単でささっとできるので忙しい朝にも大助かり。プロセスと私なりの「コツ」を紹介します。

◆ベース作り

ざっくりと巻いたダウンスタイルが理想。ストレートのまま作り始めるより巻いた髪で作るほうがこなれ感が出ます。コテで巻くのが面倒な時はねじりながらドライヤーで乾かします。

ヘアスタイル ベース作り

スタイリング剤は束間が出て香りが良い、“ニゼルドレシアコレクション ジェリーシリーズ”のを使用。3種ある中で、私は、トップからの軽やかな動きを表現できるという“ジェリーM”を使っています。

◆ゴムでまとめる

髪を後頭部付近で、手ぐしでざっくりとまとめます。ゴムで留める前に、トップの部分をある程度引き出すようにしておきます。

ヘアスタイル ゴムでまとめる

輪にしたヘアゴムを使い、髪の束に2回通します。

ヘアスタイル ゴムでまとめる

3回目はヘアゴムを全部通さずに、毛先を長めに残しながら、毛束をお団子にします。

ヘアスタイル ゴムでまとめる

ヘアスタイル ゴムでまとめる

お団子部分を指先で髪を少量ずつ、つまむようにしながらほぐします。

◆残った毛束を処理

お団子部分に残った毛束を時計回りにぐるっと巻き付けます。

ヘアスタイル 残った毛束を処理

ヘアスタイル 残った毛束を処理

ヘアスタイル 残った毛束を処理

お団子部分をガイドにすることで、巻き付けやすいので簡単です。

◆ここがポイント! ゴムに毛先をはさんで留める!

お団子部分を留めているゴムに、巻き付けた毛先をちょこっとはさんで留めます。

ヘアスタイル ゴムに毛先をはさんで留める

ピンで留めると何かの拍子にとれてしまったり、髪の毛の量が多いと上手く止まらなかったりしますが、はさむだけなので簡単です。

最後は微調整して、完成!

サイド、トップの髪を指で引き出してラフな感じに崩します。

ヘアスタイル サイド、トップの髪を指で引き出してラフな感じに崩します

完成!!

ヘアスタイル 時短こなれまとめ髪

しっかりと止まるように、ゴムは太めのものを使いましょう。お団子部分を余った毛でくるむので、太めのゴムを使っても、ゴムが見えてしまうような事はなく隠れます。結構思い切ってほぐすのがポイントです。

よく「そのヘアスタイルはどうやってつくるの?」と聞かれることが多いので、ご紹介してみました。慣れてしまえば2分以内にできますよ!

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からGrons読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な33歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.23

編集部のおすすめ Recommended

JUNE 2019
Grons最新号

Feature