Grons.info

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search
  1. トップ
  2. モデル
  3. 専属モデル
  4. 飯豊まりえ
  5. 祝! Grons新専属モデル【飯豊まりえ】インタビュー&こなれた「モードカジュアル」コーデ5選

2019.06.03

祝! Grons新専属モデル【飯豊まりえ】インタビュー&こなれた「モードカジュアル」コーデ5選

Grons専属モデルとなった【飯豊まりえ】さんのインタビュー&こなれた「モードカジュアル」コーデご紹介!

多方面で活躍中の、泉 里香、朝比奈 彩、飯豊まりえがついにGrons専属モデルに! 終始和やかだったGrons5月号の表紙撮影を終えてのインタビュー、そして、それぞれのキャラクターが立った着こなしのテイストもご紹介します。今回は飯豊まりえさんの登場です!

次世代Itモデル♡
【飯豊まりえ】インタビュー

ニット¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ[ベルト付き]¥47,000(ジャンポールノット 青山店〈JEANPAULKNOTT〉) バッグ¥28,000(TOMORROWLAND〈LUDLOW〉) ブレスレット[手首側/太]¥165,000・ダブルブレスレット¥152,000・リング¥172,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)

Q:表紙撮影、どうでした?

A:ふたりに会える表紙撮影は楽しみでした! 去年からレギュラーでGronsに携わらせてもらっていますが、今回の表紙に参加して、がっつりと一緒にGronsをつくらせてもらっている実感がわきましたね。

Q:最近のニュースは?

A:声優に初挑戦!
映画『劇場版シティーハンター』で声優デビューしました! 人気アニメなので、いろんな年齢層の方に知ってもらえるきっかけになりましたね。思いきって演じられました!

Q:Gronsでやってみたい企画は?

A:やっぱりファッションページが楽しみ。両親がファッション好きなのもあって服に囲まれて育ったので、小さいころからファッションが好き。トレンドよりもずっと愛せるものやベーシックにひかれるんですが、それってGronsにも通じるマインドなはず。カジュアルモード担当なので、Gronsの中では抜け感のあるファッションを楽しみたいです。

Q:移動時間のひまつぶしは?

A:読書とYouTube
毎週土曜に生出演する番組『にじいろジーン』のために新幹線で大阪へ行くときのお供はこのふたつ。エッセイが好きなんですが、難病ALS患者の武藤将胤さんの著書『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』にはとても影響を受けました。

【飯豊まりえ】をつくる「カジュアルモード」コーデ

いろんなおしゃれを経験した今だから楽しめる、カジュアルを軸としたモード香るスタイルはこの5ブランドで!

【1】「ナノ・ユニバース|nano・universe」

トレンドを程よく取り入れた、シンプルなジェニック服がそろう。きれい色のニットはVネックとの前後2way。落ち感のあるハイウエストパンツでさりげなくスタイルUPを。

「ナノ・ユニバース」のニット¥8,300・パンツ[ベルト付き]¥12,000・「ポティオール」のバッグ¥31,000・「ファビオ ルスコーニ」の靴¥28,000・「ホルヘモラレス」のネックレス¥12,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) サングラス¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)

【2】「バーニーズ ニューヨーク|BARNEYS NEW YORK」

N.Y.発の老舗スペシャリティストア。ほかとは一線を画す品揃えや感度の高いオリジナルアイテムは、スタイリッシュな大人の味方。定番人気の上質なツイードジャケットは、プリントTシャツやビビッドカラーのサンダルを合わせた抜け感のある着こなしで、大人の余裕を感じさせて。

「バーニーズ ニューヨーク」のジャケット¥69,000・パンツ¥23,000・バッグ¥19,000・靴¥25,000・「モノグラム」のTシャツ¥10,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

【3】「エブール|ebure」

2016年にデビューし、瞬く間におしゃれ上級者の心を摑んだ「ebure」。新名品として注目のレディライクなテーラードジャケットは、シャツワンピースに重ね洗練された着こなしに。仕上げにレギンスをレイヤードしリラックス感を漂わせて。

ジャケット¥59,000・ワンピース¥39,000・レギンス¥16,000(ebure) バッグ¥29,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥75,000(アルアバイル〈ニナ・リッチ〉) イヤリング¥2,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【4】「フレイ アイディー|FRAY I.D」

バックシャンのリブニットや、ヴィンテージ調のスカートなど、キャッチーなトレンドアイテムが得意。ビッグシルエットのGジャンとキャップという、相反するボーイッシュな要素を足すことで、ぐっと女っぷり高めて。

ニット¥10,400・手に持ったGジャン¥24,000・スカート¥16,000・バッグ¥11,400・靴¥17,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) 帽子¥8,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉)

【5】「ユナイテッドアローズ|UNITED ARROWS」

ベーシックだけど、今の気分が盛り込まれた逸品が手に入るセレクトショップ。オリジナルブランドのシャツ×スティックパンツは、丈や生地の選びなど細部にまで洗練されて見える工夫が。ダークブラウン×グリーンというキレ味のよい配色で通勤スタイルを華麗にブラッシュアップ。

「ユナイテッドアローズ」のシャツ¥15,000・パンツ¥16,000・バッグ¥15,000・「ネブローニ」の靴¥44,000・「べべ」のイヤリング¥11,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店)

Grons5月号「今月のcover girls!」より
撮影/中村和孝(まきうらオフィス) スタイリスト/金子 綾、兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平(lumini.) 構成/高橋香奈子、堀 由佳
再構成/Grons.info編集部

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.23

編集部のおすすめ Recommended

  • Tweets by Grons_JP
  • line

SEPTEMBER 2019
Grons最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Grons9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature