Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. 通販
  4. 30%OFFの逸品から定価でも買いたい名品まで! Grons世代のお金のかけどころって?

2018.02.07

30%OFFの逸品から定価でも買いたい名品まで! Grons世代のお金のかけどころって?

「ただ安いだけじゃ買いません!」セール品は上手に見極めて賢く買い物を楽しむのが大人。Grons世代のお金のかけどころを、小学館女性メディア公式オンラインショップ「editstore」で販売中のアイテムをヒントに考えました。

editstore

2月に入り、店頭のセールもひと段落。ただいま各ブランドではファミリーセールなどが始まっていますね! そんな季節だからこそ「お得だから買ったけど、結局使わなかった…」といった失敗をしないためにも、Grons世代のお金のかけどころを考えました。

●セールで手に入れたい逸品編

Grons世代がセールで選ぶべきは、あくまでベーシックでありながら、トレンドディテールがさりげなく効いているもの。さらに洋服なら、今年限定でも長いシーズン着られる息の長いアイテムだとお得に感じられそう。

たとえば…

通勤、休日とシーンを選ばず使えそうな、両A面シャツ

カリテ 2WAYシャツ

▲“カリテ”の2WAYシャツ ¥16,200→¥11,340(税込/カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉)

シンプルで合わせやすいデザインながら、抜き襟や長めのカフスなど今年らしいディテールで、シャツスタイルを新鮮にアップデート。Gronsと人気ブランド“カリテ”のコラボシャツは、30%オフ・1万円ちょっとのお得プライスで手に入れて、春いちばんからすぐにスタメン登場させて!

●定価でも買いたい名品

セールに足を運んでみても、なぜか「セール除外品」が気になってしまう人も多いGrons世代。トレンドに関係ないデザインで、上質なジュエリーは大切に使えば一生でも身につけられるので、定価で買ってもモトトレ保証されます!

たとえば…

イギリスのジュエリーブランド“リンクス オブ ロンドン”のブレスレット

リンクス オブ ロンドン ブレスレット

▲ブレスレット 左:シルバー×グレイッシュホワイト ¥32,400・右:イエロードールド×モカベージュ¥28,080(税込/リンクス オブ ロンドン)

手元に1点プラスするだけで、ほんのり色っぽさが漂い、シンプル服がサマになる。コーデが軽やかになる季節に向けて、手に入れておきたい名品です。しかも、今「editstore」で購入すると、お好きな文字をひと文字入れられる刻印無料チケットがもらえてお得です!

「」では、そのほかにもさまざまなアイテムが引き続きウィンターセール中! このお得なチャンスをお見逃しなく!

撮影/金谷章平(モデル) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/香川沙耶(本誌専属) 撮影協力/佐々木怜菜(HATSU) 構成/木村 晶(本誌)

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.16

編集部のおすすめ Recommended

Nov 2018
Grons最新号

Feature