Grons.info

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search
  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 妊活
  4. 【妊活セックス】時間、体位、頻度…聞きづらいお悩みを専門医がズバリ回答!

2019.07.30

【妊活セックス】時間、体位、頻度…聞きづらいお悩みを専門医がズバリ回答!

なかなか聞けない妊活中のセックスについての疑問にお答え! 婦人科系の悩みをテーマとした不妊治療の名医・杉山力一医師によるカラダの不調解決コラム。

その情報あってる? 妊活中のセックスで大切にしたいこと!

妊活をはじめた方々が最初に行う方法としてタイミング法が知られています。

生理周期や検査から排卵日をチェックし、排卵日前後に性行為を行う方法ですが、性行為自体にも妊娠しやすい方法はあるのでしょうか?

今回はなかなか聞けない、妊活中のセックスについての疑問をみていきましょう。

排卵日付近にセックスすれば必ず妊娠できるの?

生理周期
(c)Shutterstock.com

健康な男女が排卵日付近にセックスしたとしても、その周期に妊娠する確率は20%前後であるといわれています。よって、排卵日付近に性行為を行うと必ず妊娠する、というわけではありません。

また、もっとも妊娠の確率が高いといわれているのは、排卵日の2日前~当日といわれています。これは精子が射精されて卵子の元までたどりつくのに時間がかかるためです。タイミングをとって妊活に取り組まれている方は、この時期を目安としてセックスすることもおすすめします。

自分の排卵日を手軽に知る方法としては、排卵日予測アプリの使用がおすすめです。妊活・排卵・生理管理アプリ『eggs LAB』は、不妊治療の研究をもとに、独自ロジックによって排卵日を予測しています。生理不順にも対応しているので、これまで予測がなかなか当たらなかった…という方も一度利用してみてくださいね。

◆排卵日付近のセックス以外は意味がない?

妊活
(c)Shutterstock.com

排卵日付近でのセックスの妊娠率についてお話しましたが、排卵日付近以外のセックスは妊活に何の意味もないのでしょうか? 答えは「いいえ」です。

確かに排卵後のセックスは、受精の可能性は低くなりますが、一方で妊活にいい影響を与える場合があります。セックスによって子宮内膜が精液にさらされることで、着床の際に受精卵が異物として認識されるのを防ぐことが期待されます。排卵日付近以外にセックスを行うことで、排卵日に着床しやすくなる場合があるのです。

また、排卵日付近のみセックスを行っていると、セックスに義務感を感じてしまいストレスやプレッシャーを感じてしまう場合があります。排卵日付近のセックスへの緊張感や義務感を和らげるという面でも、排卵日付近以外のセックスは妊活に効果的です

妊娠しやすいセックスって?

妊活
(c)Shutterstock.com

「朝のセックスの方が妊娠しやすい」「排卵日付近のために禁欲期間(セックスをしない期間)を設けたほうがいい」など、妊活中のセックスについては様々な情報が発信されています。ここでは妊活中のセックスについての様々な疑問を解決していきましょう。

◆時期・時間帯

「朝にセックスをすると妊娠しやすい?」というウワサがありますが、これは間違いです。このようなデータはなく、医学的にも証明されていないため、セックスの時間帯と妊活には関連性がないとされています。

妊活と直接の関連性はありませんが、朝は男性ホルモンのテストステロンが分泌されていたり、女性側にも神経を興奮させる物質・ノルアドレナリンが多く分泌されていたりするため、からだが夜よりもセックスに適した状態であるという説もあります。

時にはいつもと異なる時間帯にセックスすることで、マンネリ化を防ぎ、いつもと違ったセックスを楽しめるかもしれません。

◆回数・頻度について

「排卵日付近に質の良い精子を残すために禁欲期間(射精しない期間)を設ける」「禁欲期間がないと精子濃度が薄くなる」という情報を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、禁欲期間を設ける場合・設けない場合で精子濃度に差はありません。さらに、古くなった精子は運動率が低下してしまうともいわれています。禁欲期間は特別には設けず、なるべく多くの回数セックスを行うことが妊娠の可能性を高めるとされています。

◆体位

セックスの体位についても、様々な情報が飛び交っていますが、体位と妊娠率に大きな関連性はないとされています。どんな体位でも妊娠の可能性はありますので、「この体位でやらなきゃ」と考えず、リラックスした状態でセックスをする、ということが何よりも大切です。

妊活中のセックスをプレッシャーに感じないための工夫

妊活プレッシャー
(c)Shutterstock.com

ここまで、妊活中のセックスに関する様々な疑問をみていきました。「週〇回セックスするのが良い」「この体位が妊娠しやすい」など様々な情報がありますが、一番大事なのはプレッシャーや義務感を感じずに、二人がリラックスした状態でセックスを楽しむことです。ここでは妊活中のセックスをプレッシャーに感じないためにできる工夫をご紹介します。

◆普段からキスやハグなどセックス以外のスキンシップを行う

普段からスキンシップをとっておくことで排卵日付近のセックスへのプレッシャーを和らげられる場合があります。

◆性交時には前戯や雰囲気づくりなどを行う

セックス自体を楽しむ方法として前戯を行ったり雰囲気づくりをこころがけたりすることもおすすめです。セックス自体が楽しめると互いにオルガスムスに達しやすくなります。

オルガスムスに達すると腟が収縮し、子宮が腟口近くまで降りてきて大量の分泌液が出るため、精子の運動を助けてくれる場合もあります。様々な方法を試しながら、パートナーとのセックスをより楽しい時間にしていきましょう。

◆排卵日付近を意識しすぎない

妊活を通してセックスレスになったり、義務感を感じたりしてしまうカップルのほとんどが排卵日付近を意識しすぎてしまう傾向にあるようです。排卵日付近にセックスが出来ない場合も落ち込みすぎず、別日にトライしてみるなどなるべくポジティブに妊活を乗り切れるよう工夫してみましょう。

「妊活だから」といって意気込まず、妊活前と変わらない愛情表現としてセックスすることを目指しましょう。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

あわせて読みたい!

医師 杉山力一

杉山産婦人科院長。不妊治療の名医。日本における生み分け法の権威・杉山四郎医師の孫。

東京医科大学産科婦人科医局では不妊治療・体外受精を専門に研究。その後、1999年より杉山産婦人科勤務。

監修する女性向けアプリ「eggs LAB」では、独自ロジックにより、アプリでの問診で自身の情報を入力することで、これまでにない高い精度での生理日・排卵日予測を実現。不安定な生理周期にも対応した適切なアドバイスや、妊活に関する情報まで、個々の身体の状態にフィットした「あなただけの/あなたのための/今欲しい情報」を発信中。

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.23

編集部のおすすめ Recommended

  • Tweets by Grons_JP
  • line

OCTOBER 2019
Grons最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Grons10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature