Grons.info

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search
  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 浮気
  4. 不倫・浮気相手から本命に昇格!? 略奪愛を成功したアラサー女子たちのLINE

2019.09.29

不倫・浮気相手から本命に昇格!? 略奪愛を成功したアラサー女子たちのLINE

不倫や浮気を経て、本命の彼女・正妻になったアラサー女子たち。彼女たちの当時のエピソードを語っていただきました。LINEの内容も公開します。

1:複数不倫していた女子の本気

「私は、彼女がいる人や既婚男性が好きなので、浮気や不倫の関係の男性が常に数人いました。つまり、私は2番目の女。男性にとっては都合がいいと思うし、何より私がフリーでいたかったんですよね。

でも、ある一人の既婚男性を本気で好きになってしまったんです。それに気づいてからは、関係がある男性たちを絶ち、彼に猛アピール。LINEや電話は毎日欠かさず、ただただ彼を待ち続ける日々を送るようになりました。

1年半ほどが過ぎ、彼の離婚が成立。現在は、一緒に暮らしていて、11月に挙式をあげる予定です。今思えば、離婚するまでの1年半が一番濃密で、LINEも過激な内容が飛び交っていましたね」(32歳/商社)

LINEトーク

不倫や浮気相手になっていた彼女の本気。その本気を信じてもらうために、態度で示したのですね。彼女たちが結婚まで至ったのはいいけれど、やはり前の奥さんがよぎってしまいますよね。。

2:学生時代の友達を失くしてでも

「学生時代からの女友達の彼氏を寝取って、付き合っています。もともと私たちは、大学のサークル仲間。そのときから、その女友達は彼と付き合っていました。

社会人になってなかなか集まることがなかったのですが、数年ぶりに集まることになって。結婚間近だろうと、彼に聞くと最近うまくいってないのだとか。彼から飲み会そっちのけで深く相談されました。終電間際、女友達が彼を置いて帰ってしまったんです。

その後、彼は酔っ払って、何度もキスをせがんできて。。私は友達関係を壊したくなくて断っていたのですが、結局してしまい、その勢いでエッチまで

ひと晩だけだろうと思ってたのですが、何度も会うようになったんです。そうするうちに、私がどんどん好きになってしまいました。どうしても私のもとに来て欲しくて、セフレでもいいから、と駆け引きをしながら、略奪するかたちで彼と付き合うことになりました。

案の定、彼女とは連絡も取れないし、大学のみんなとも疎遠に。彼がいるから大丈夫と思っていますが、やっぱり後ろめたさはあります」(29歳/PR会社)

LINEトーク

友人カップルの彼と浮気をすると、女友達だけでなく、その回りの友達を失くす危険性あり。堂々と付き合っていますと言えないのも、なかなかつらいものですね。

3:一度別れても忘れられない

「私は、会社の上司(45歳)と不倫していたのですが、些細なことがきっかけで彼の奥さんにバレてしまい、一度別れたんです。しかし、別れても会社にはいるし、毎日顔を合わせるので、どうしても忘れらなかったんです。

数ヶ月経っても、好きな気持ちは変わらず、復縁したいと伝えたところ、月イチくらいのペースで会ってくれることに。それからは、彼と会えるのが楽しみで楽しみで。しつこく思われないように連絡は待つスタイルで、突然彼が私の家に来てもいいように、環境は整えていました。

でも段々、月イチでは物足りなくなってきて。。会う頻度を増やしてもらい、いつしかお互いに一緒になりたいと気持ちが一致。今年の始めに、離婚を決意してくれました。現在、離婚調停中です」(30歳/コンサルタント)

LINEトーク

社内不倫はその関係が解消されても、平日は会うし、奥さんとの時間より長いため、復縁するケースが多いと聞きます。もし、現在のパートナーの不倫や浮気が発覚したら、GPSをつけて彼の行動を監視するくらいの予防は必要かもしれません。

離婚は夫婦2人だけの問題ではないはず。互いの損得だけで考えずに、リスクを見据えて付き合っていけたらいいですね。

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

  • Tweets by Grons_JP
  • line

NOVEMBER 2019
Grons最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Grons11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature