Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 筋肉キッチン
  4. ピーナッツ風味のフレンチトーストは止められないうまさ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.67】

2018.04.06

ピーナッツ風味のフレンチトーストは止められないうまさ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.67】

プロレス団体「DRAGON GATE」の超人気レスラーYAMATO選手が、その肉体美を惜しみなく披露しつつ、プロ級の料理スキルを披露する連載企画『レスラーYAMATOの筋肉キッチン』が、Grons.infoに降臨! 見て楽しくて役に立つ、ハイブリッドお料理企画をお届けします!

YAMATO

媚びて何が悪い! あま~いフレンチトーストを伝授するぞ!

のYAMATOだ。

この筋肉キッチンでは、漢のための漢の料理を作ってきたが、ここ数回は「あれ? 女子力高めの料理作ってない?」「あれ? YAMATOってばとうとう女に媚び始めた?」というツッコミが聞こえてきている(俺の脳に直接お便りが届いているぞ)。

そうだ。俺は媚びている! 猛烈に媚びているぞ!(だってここは女性誌メディアだ!)

そこで今回はなんと媚び媚びの俺が媚び媚びのフレンチトーストを伝授したいと思う。題して「ピーナッツフレンチトースト」だ。

市販のピーナッツクリームを使うだけで、グッとワンランク上の味になるのを発見! 簡単に作れるので是非とも作ってみて欲しい。

では材料だ。

▪️材料(2人前)

4枚切りの食パン……2枚
牛乳……100cc
卵……1個
ピーナッツクリーム……大さじ2
バニラエッセンス……少々
粉糖……小さじ1
バター……20g
(飾り用)
粉糖、ミント、アイスクリーム、冷凍ブルーベリーなど……適量

強靭な肉体……随時

作ってみるぞ。

1/常日頃からトレーニングし、強靭な肉体をキープしておく。

YAMATO

たとえ女受けのレシピでも、強靭な肉体があってこそだ!

2/牛乳、卵、常温に溶かしたピーナッツクリームをボウルで合わせ、泡立て器で撹拌する。ピーナッツクリームは溶けづらいので、よく混ぜる。その後粉糖、バニラエッセンスを加える。

バニラエッセンスとYAMATO

▲滅多に使わないバニラエッセンスだが、これがないと旨さが半減するから必ず使ってくれ!

3/半分に切った食パンに2の液を吸わせ、バターを溶かした極弱火のフライパンで両面に焼き色がつくまで焼く。

液につける

▲液は時間をかけてたっぷり吸わせてくれ。

極弱火にしてじっくり優しく焼く

▲バターで焼くのですぐに焦げてしまうから、極弱火にしてじっくり優しく焼くのがポイントだ。ふわふわでも表面はカリッとした絶妙な食感に仕上がるぞ。

極弱火にしてじっくり優しく焼く

4/皿に盛り付け、粉糖、ミント、お好みで冷凍ブルーベリー・ラズベリー、アイスクリームなどで飾る。

アイスクリーム

▲飾り付けにアイスクリームを使用。まぁ誰しもが認めるアツ&冷の最高の組み合わせだな。

完成だ!

ピーナッツフレンチトースト

ピーナッツフレンチトースト

YAMATOとフレンチトースト

普通のフレンチトーストにピーナッツクリームを加えただけで、「あれ? これは?」と驚きを与えられる味になっただろ? そうだ、俺の料理はシンプルながら毎度何かしらの驚きをお前らに提供しているつもりだ。今回もそんなYAMATO魂がお届けできたんじゃないだろうか。

次回もそんなワクワクさせる料理を作ってやるから楽しみにしていてくれ!

撮影/廣江雅美 取材/吉田奈美

【レスラーYAMATOの筋肉キッチン】

YAMATO

1981年9月10日生まれ。B型。調理師学校を経て、和術慧舟會で総合格闘家となる。2006年、プロレス団体所属のプロレスラーに転向し、人気実力とも兼ね備えた選手として活躍中。試合予定はDRAGON GATE公式ホームページを参照。調理師免許、フードコーディネーター3級を持ち、日本テレビ系朝の情報番組「スッキリ」に出演するなど、料理のできるプロレスラーとしても注目が集まっている。
ブログ:
料理ブログ:
ツイッター:

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Nov 2018
Grons最新号

Feature