Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 海外
  4. 爽やかな色合いに癒されて【インディゴ染め】体験|吉田なぎ沙の海外移住日記

2018.04.07

爽やかな色合いに癒されて【インディゴ染め】体験|吉田なぎ沙の海外移住日記

今回は、アートの街・ポートランドで体験したオーシャンブルーカラーが爽やかなインディゴ染め教室について。Gronsの美容専属モデル・ビューティアイコンの吉田なぎ沙さんがお届けする【海外移住生活】ブログです。

nagisa yoshida

ポートランドで手染め体験・オーシャンブルーのインディゴカラー

ポートランドと言えば、アート作品に溢れた街。ダウンタウンを歩けば、オシャレな壁アートを頻繁に目にします。そんなアートの街は、クラフト体験が出来る場所が盛ん。革でポーチやかばん、ガラスでビールグラス、茶葉をブレンドしてオリジナルティーを、そして人の家の庭でインディゴ染め…

…そうなんです。今回は、人の家の庭でインディゴ染めをしてきました。もちろん、初めましてのアメリカ人です。ポートランドは、自分の家の庭を開放して、様々なクラフト体験教室をしているところがたくさん。

家のバックヤードが、工房になってます。

プレスしたコーヒーを用意して待っていてくれたキャロライン。

計6人の生徒と一緒に簡単な説明を受けた後、早速手染め体験を。今回は手ぬぐいとトートバッグに挑戦。

汚れてもいい服ということで、膝が破れまくったAGデニムを履いてます。ご容赦を。途中で、飼い犬ならぬ飼いヤギも登場し、えさを片手に日差しを浴びながら染め物。薪ストーブで乾かしながら、談笑を。右から3、4つ目が私の作品です。

のんびりとした場所で、創ることに専念出来る環境がポートランドにもあります。ご旅行の際は、ここは是非体験して欲しい場所のひとつです!

作った手ぬぐいは、こんな感じで壁に飾りました。

買ったものじゃない、作った壁掛けというだけで、愛着と大きな自己満足! これぞ、シンプルライフの醍醐味なのかしら。

吉田なぎ沙 Grons Beauty Icon

2014年からGrons Beauty Icon(Grons専属美容読者モデル)として活躍。夫の海外転勤のタイミングで8年務めた会社を休職し、2017年9月に米国ポートランドに移住。初海外移住/駐在妻として日々勉強中。海と愛犬とコーヒーをこよなく愛する30歳。シンプルな暮らしを目指す彼女のライフスタイルについてはInstagram:にてチェック出来ます。

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.18

編集部のおすすめ Recommended

July 2018
Grons最新号

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Gronsの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Grons7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature