Grons.info

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. 春パンツコーデ25選【レディース│2018-2019】黒・白・ベージュ・ネイビー・赤どれを選ぶ? カラー別着こなし

2018.04.21

春パンツコーデ25選【レディース│2018-2019】黒・白・ベージュ・ネイビー・赤どれを選ぶ? カラー別着こなし

春パンツコーデ。今回はレディース向けの春パンツコーデをご紹介。定番の黒・白・ベージュ・ネイビーパンツから、主役級なコーデを叶える赤パンツコーデまで幅広くピックアップ! お気に入りの春パンツコーデを見つけてみて。

【目次】
白パンツのコーデ
黒パンツのコーデ
ネイビーパンツのコーデ
カーキパンツのコーデ
カジュアルパンツのコーデ

白パンツのコーデ

【1】白パンツ×ボーダーカットソー

白パンツ×ボーダーカットソー

ボーダーカットソー×白パンツで上品リッチにまとめたこの春いちばんの大人マリンスタイルの登場。グレーのジャケットでクールにまとめる。
冬から春へ、季節の変わり目にはおりものをまず1枚。今年ならジャケットが気分です

【2】白パンツ×ストライプシャツ

白パンツ×ストライプシャツ

定番のストライプシャツを白のワイドパンツで女性らしくシフト。赤バッグやゴールドのアクセサリーでぐっとリッチな印象に仕上がります。
【ROPEのリネン見えワイドパンツ】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

【3】白パンツ×ラベンダーニット

白パンツ×ラベンダーニット

上品な肌見せがかなうVネッニットクはマストアイテム。華奢アクセサリーで女性らしさとリッチ感をプラスして足元はきれいめフラット靴をチョイス。
正解コーデは!?【アラサー女子のシーン別】付き合って間もない彼と休日昼デートの場合

【4】白パンツ×ブラウンブラウス

白パンツ×ブラウンブラウス

ブラウングラデーションの落ち着いた配色でナチュラルな色気を。霜降りベージュとなじみのいいまろやかな色合いで、旬の女らしさを演出。
【ROPEのリネン見えワイドパンツ】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

【5】白パンツ×黒ブラウス×ボーダーニット

【5】白パンツ×黒ブラウス×ボーダーニット

クリアな白の細身パンツでデキる感じをまとったお仕事スタイル。正装感のあるブラウス×パンツの組み合わせは薄手のニットをレイヤードさせて。すそからのぞくボーダーで小気味よくまとめて◎。
【11/30のコーデ】デキる女のつもりが、怖い女になってない!? モノトーンのお仕事スタイル

黒パンツのコーデ

【1】黒パンツ×レオパード柄ブラウス

黒パンツ×レオパード柄ブラウス

黒×レオパードは永遠の定番配色。クールに黒を効かせたパンツスタイルにスパイシィな女っぽさをプラス。差し色や黒アイテムを更新することで半歩先行くシンプルを!
ついつい着たくなる偏愛プリント【エキップモン】のレオパード柄

【2】黒パンツ×白シャツ

黒パンツ×白シャツ

週末のワクワク感を盛り上げる鮮やかなカラーミックスで、シンプルな白シャツ×黒パンツが一気に旬見えするスタイル。面積が小さいバッグでウイークエンド感を。
【3/30のコーデ】アポなしの金曜日はシンプル服にカラー小物でワクワクをプラス♪

【3】黒パンツ×白ジャケット

黒パンツ×白ジャケット

白ジャケットで大人めの休日スタイルに。黒のキャスケットやカジュアルなリュックの投入で、よりスポーティな印象を加えて。
【3/25のコーデ】久しぶりに上京した母と浅草散策

【4】黒パンツ×黒ブラウス

黒パンツ×黒ブラウス

セットアップの黒ブラウスは、ネイビーのカーゴパンツとも好相性な定番アイテム。女性らしいブラウスとカジュアルなカーゴパンツの合わせがおしゃれなコーデ。
【3/23のコーデ】出会いと別れの季節。送別会はシックカラーで

【5】黒パンツ×ボーダーニット

【5】黒パンツ×ボーダーニット

ベーシックなブラックスキニーデニムにレースのフラットシューズや赤ネイルなど、こだわりのセンスをディテールで漂わせて。そでにフレアのアクセントが効いたボーダーニットと合わせて、パリジェンヌの日常着のようなモノトーンのフレンチカジュアルに。
ブラックデニムをパリジェンヌの日常着風に仕上げる【高橋リタの極上のコンサバ】

ネイビーパンツのコーデ

【1】ネイビーパンツ×白シャツ

ネイビーパンツ×白シャツ

この春、真っ先に着たくなるシャツでつくる白×ネイビーパンツの大人マリンスタイル。辛口の小物で凜とした表情を引き出す。
春、真っ先に着たい白シャツで大人マリン|高橋リタの極上のコンサバ

【2】ネイビーパンツ×白シャツ

ネイビーパンツ×白シャツ

スタンドカラーの白シャツはシンプルなネイビーパンツにインしてカチッとまとめる。足元にパイソンのパンプスを合わせてカジュアルダウンを忘れずに。
お仕事ガールなら持っておくべき!【アフター7】の究極アイテム8選

【3】ネイビーパンツ×ネイビーシャツ

ネイビーパンツ×ネイビーシャツ

インディゴデニムのネイビースキニージーンズに落ち着いたネイビーのシャツを合わせたワントーンコーデ。ゆっくり過ごしたい日のカジュアルな休日スタイルの完成。
【読者モデルのリアル休日コーデ】ネイビーのワントーンで洗練されたお散歩カジュアル

【4】ネイビーパンツ×黒Tシャツ

ネイビーパンツ×黒Tシャツ

ネイビーパンツはスマートに着流してもベルトを巻いてトレンドを意識してもOK。幅広く着回せるジャケットにはネイビーのワイドパンツがシックにキマル。
【明日、何着てく?】ダークカラーコーデは、ゆるりとワイドパンツで抜け感を

【5】ネイビーパンツ×ネイビーブラウス×チェックストール

【5】ネイビーパンツ×ネイビーブラウス×チェックストール

忙しい朝に頼りになるブラウス×パンツのネイビーコーデ。デスクワーク中心の日は、シワにもなりにくい素材&着心地重視で快適な装いに。日差しが暖かな日中はカシミアストールをアウター代わりにはおって。
【12/21のコーデ】昼休憩はカシミアストールをアウター代わりに羽織って

カーキパンツのコーデ

【1】カーキパンツ×黒タートルニット

カーキパンツ×黒タートルニット

カーキパンツに黒のタートルニットを合わせた王道シンプルスタイル。網ソックスで遊び心をプラスするとよりモードな雰囲気に。
洗練クロップド型が気分【カーキパンツ】コーディネート着回し見本5

【2】カーキパンツ×黒ブラウス

カーキパンツ×黒ブラウス

黒のレースブラウスやクラシカルなワンハンドルバッグや華奢なピンヒールでレディなムードを加えて、カーキパンツを大人っぽく仕上げて。
【明日のコーデ】レースブラウスでユニセックスなチノパンツを女っぽく!

【3】カーキパンツ×白カットソー

カーキパンツ×白カットソー

潔い白カットソーに細身のカーキパンツできれいめカジュアルスタイルの完成。バッグにスカーフを合わせて華やかなアクセントをプラスするのがポイント。
【8/8のコーデ】オフィスで資料づくりの日。動きやすいきれいめカジュアルで

【4】カーキパンツ×イエローカーディガン

カーキパンツ×イエローカーディガン

トレンドカラーのイエローカーディガンにはカーキパンツとの相性抜群。今どき感のあるさわやかな春らしいパンツコーデの完成。
【1/29のコーデ】春を予感させるトレンドのイエローカーデには、カーキパンツがよく似合う!

【5】カーキパンツ×グレーニット×白ジャケット

【5】カーキパンツ×グレーニット×白ジャケット

カジュアル度の高いミリタリーなカーキのカーゴパンツは、端正なジャケットをはおることで一気に洗練される。アウターはダークカラーよりも攻めの白ジャケットで鮮度とリッチ感を手に入れて。深めのVネックのニットでレディライクに。
【10/5のコーデ】クリーンな白ジャケットで定番カジュアルを更新!

カジュアルパンツのコーデ

【1】ジーンズ×黒Tシャツ

ジーンズ×黒Tシャツ

大人にこそ着て欲しい履き心地の良い上質デニムで、表情にこだわるカジュアルパンツコーデ。黒Tシャツと合わせてクールにキメル。
それだけでサマになる、着心地抜群なおしゃれデニム【SERGE de bleu】のポップアップ開催!

【2】カラーパンツ×グレーTシャツ

カラーパンツ×グレーTシャツ

年より濃いめでビビットなカラーパンツをシルバーのローファーでクールにはきこなす。おしゃれな彼女ならこのバランス、褒めてくれそうな予感。
クール&フェミニンな【新シンプル】大人のいい女感が漂うコーディネート4

【3】ベージュチノパン×黒パーカ

ベージュチノパン×黒パーカ

ドライな風合いの大きめサイズを選びたい【チャンピオン】のブラックパーカはカジュアルなベージュのワイドチノパンでざっくり着こなす。
【大人のChampion|チャンピオン】ブラックパーカは大きめのサイズ感が重要

【4】グレーパンツ×ネイビーブラウス

グレーパンツ×ネイビーブラウス

ボトムにはインせず、アウトして着るのがコツ。ONもOFFも大活躍なストレートパンツに袖ボリュームブラウスを着こなすには、ゆったりニットを着る気分で。
袖ボリューム【ブラウス】着こなしのルールは「ボトムはアウトして着る!」

【5】ジーンズ×ベージュシャツ×白ニット

【5】ジーンズ×ベージュシャツ×白ニット
OFFの日は着慣れたデニム+ベージュシャツの鉄板コンビを選択。ドライベージュのオーバーシャツにオフホワイトのリブニットをレイヤードさせて。程よくツヤのある素材とナチュラルに色落ちしたブルーのテーパードの組み合わせが今っぽい。
【12/23のコーデ】ベージュシャツ×デニムの休日カジュアルでクリスマス一色の街へ♪

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.26

編集部のおすすめ Recommended

JUNE 2019
Grons最新号

Feature