Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. 通販
  4. 【おしゃれ迷子必見】アラサーに必要なのは「ヘルシーな女っぽさ」! 人気スタイリスト・渡辺智佳さん監修のGronsコラボ服が売れてます!

2018.04.22

【おしゃれ迷子必見】アラサーに必要なのは「ヘルシーな女っぽさ」! 人気スタイリスト・渡辺智佳さん監修のGronsコラボ服が売れてます!

「女っぽさを出しすぎると老ける」、「カジュアルすぎると野暮ったくなる」…そんなアラサーおしゃれのあるあるな悩みに効く「春映えフェミニン服」をご紹介! 確かな審美眼をもつGrons人気スタイリスト・渡辺智佳さんとともに、人気セレクトショップと作成したふたつのコラボ服は、小学館女性メディアの公式オンラインショップ「editstore」で今すぐ購入できるので、ぜひチェックを!

editstore

Grons5月号に掲載され、瞬く間に人気となった「春映えフェミニン服」。今回紹介する人気スタイリスト・渡辺智佳さんのこだわりを凝縮したふたつのアイテムは、大人にフィットする甘さと辛さの絶妙なバランス感が人気の理由。アラサー世代がまとうべき「ヘルシーな女っぽさ」が叶います。

人気スタイリスト・渡辺智佳さんコラボその1
魅力は合わせるトップスに迷わない抜群の着回し力!
“ESTNATION(エストネーション)”の洗練チノタイトスカート

Gronsコラボのチノタイトスカート

▲Gronsコラボのチノタイトスカート 20,000円(エストネーション〈エストネーション〉)

「このスカートの優秀なところは、トップスを選ばないことと、着こなしのアクセントになってくれるのを両立している点。チノパンツと同じ風合いの生地を使っているので、程よくカジュアルなところが、老けずに ONとOFFどちらのシーンにも映える理由。生地が地厚なのも手伝って、シルエットがボディラインを補整してくれるのもうれしいかぎりです。ブルーはデニム気分で、ベージュはトレンチコートを着る気分で合わせられるように…と、コーデが組みやすい色を厳選しました」と、今回監修を手がけた渡辺さんも満足のいく仕上がりに!

ブラウスやニットはもちろん、カジュアルなTシャツ合わせだって大人っぽく素敵に仕上がる!

Gronsコラボのチノタイトスカート

▲Gronsコラボのチノタイトスカート 20,000円(エストネーション〈エストネーション〉)

休日のTシャツコーデ、デニムあわせもいいけれど、もっと女度をあげたい! そんなときはこんなチノ素材のタイトスカートでブラッシュアップ。デニムの延長で着られる絶妙な色出しの淡いブルーだから合わせやすさも抜群にいい。

肩に掛けた〝エストネーション〟のカーディガン24,000円・〝エトレ セシル〟のTシャツ12,000円・〝ベルメール〟のバッグ35,000円・〝ホリー ライアン〟のピアス26,000円(エストネーション) 時計640,000円(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉)

人気スタイリスト・渡辺智佳さんコラボその2
まだ買えるクールなブラックは旬のカラーボトムと好相性!
“IENA(イエナ)”の360°美人見えフリルニット

Gronsコラボのフリルニット

▲Gronsコラボのフリルニット 15,000円(メゾン イエナ〈イエナ〉)

「いい意味で着たときにギャップが生まれるのがこのニットの魅力。シルエットはちょっと甘い…? という印象ですよね。でも実際に着てみると、パフスリーブよりも甘さ控えめなそで、鎖骨がきれいに見えるV開きのカッティングなど、すっきり着られてどの角度から見ても美シルエットが実現するんです! ふだん、服のテイストは辛口派な私でも、着こなしやすくて、デコルテメイクしてくれるさりげない女性らしさに感動しました」とスタイリスト・渡辺さんも納得の仕上がり。旬カラーのラベンダーは即完売してしまいましたが、実用度の高いブラックは、わずかながら在庫があります。

クールなブラックを選べば、旬のカラーボトムを落ち着いた印象に導いてくれる

▲Gronsコラボのフリルニット 15,000円(メゾン イエナ〈イエナ〉)

デコルテに沿ったV開き、そでにはフリルが施され、一気に女っぷりの上がるニット。あえて、フェミニンにまとめず、トレンドのビビッドなレッドパンツをガツンと合わせてスパイシーにまとめても素敵。ニットのカッティングの美しさも引き立ちます。

〝イエナ〟のパンツ16,000円・〝J&M デヴィッドソン〟のバッグ145,000円・〝ブラン〟のサングラス24,000円・〝ソコ〟のピアス8,000円(メゾン イエナ) リング29,000円(ココシュニック)

今回紹介した「ヘルシーだけど女っぽい!」アイテムがあれば、アラサーコーデが老けることなく、洗練された印象にブラッシュアップできるはず。小学館女性メディアの公式オンラインショップ「」でぜひチェックしてみて下さい。

撮影/黒沼 諭(aosora) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/安座間美優 構成/堀 由佳(本誌)

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.19

編集部のおすすめ Recommended

Sep 2018
Grons最新号

6月28日に発売したGrons8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature