Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. 通販
  4. 上下バラバラでも使える!【Gronsדqualite”お出かけセットアップ】はどんなシーンでも頼れちゃいます♪

2018.04.30

上下バラバラでも使える!【Gronsדqualite”お出かけセットアップ】はどんなシーンでも頼れちゃいます♪

Grons6月号掲載で話題のコラボ通販企画から、立って美人、座って華やかで使えると話題の「お出かけセットアップ」をご紹介。結婚式やクライアントとの会食など、いつもよりきれいめなシーンに使えるセットアップは、単品でも使えてデイリーにもアレンジできるのが魅力のひとつ。「editstore」で販売スタートしたので、ぜひチェックしてみてくださいね!

editstore

“qualite(カリテ)”とコラボした「美人セットアップ」は着回しの幅が広い!

Gronsが今回コラボしたのは、結婚式やクライアントとの会食など大事なシーンに活躍させたい“qualite(カリテ)”の美人セットアップ。トップスは、パールボタンのあしらいで後ろ姿も華やかなのが特徴。パンツはハイウエスト&テーパードで、着るだけで旬のシルエットに、と細部に至るまでこだわりが満載なんです! これが、座っても、立っても、美人見えする理由。また自宅で手洗いOKだから、着ていても脱いだ後もノンストレス♪ 今回は、このセットアップを使った3日分のコーデをお届けします!

1st day【上下セットで着こなす】
きれいめシーンに馴染む「きちんと」と「華やか」を両立させた装い

▲ベージュトップスとブラックパンツのセットアップ 26,000円(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉)

ベージュのトップスのサイドから、パンツのリボンを通して結べば、キュッとメリハリのついた美フォルムに。オールインワン風できれいめに見えて、実はウエストはゴムなので、緊張感のあるシーンでもゆったり、ノンストレス!

バッグ[WEB限定]9,250円(アットシェルタ〈インターステイプル スール〉) 靴13,000円(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉) 〝シーズマーラ〟のピアス6,500円・〝ロウズ シングス 〟のブレスレット5,800円(ロウェル シングス ルミネ新宿店)

2nd day【ベージュのトップスを単品で使って着回し】
おしゃれなヘムライントップスとして、活躍度大!

▲ベージュトップス[ブラックパンツのセットアップ 価格]26,000円(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉)

トップス単品で着こなす場合は、ヘムラインのシルエットにリラックス感が宿って、ガラリと印象が変わります。トップスインでももちろんいいけれど、前後差のある丈だからウエストをアウトして着るのも素敵。気になるお腹まわりも自然にカバーしてくれます。休日のパンツコーデにも自然に馴染んで、クラスアップさせてくれるトップスです。

パンツ17,000円(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) バッグ17,000円(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈インターステイプル〉) 靴39,000円(ピシェ アバハウス ルミネ 有楽町店〈バルダン〉)

3rd day【ブラックのパンツを単品で使って着回し】
美ラインパンツだから、派手ボーダーも品よく決まる

▲ブラックパンツ[ベージュトップスとのセットアップ価格]26,000円(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉)

旬のビビッドカラーを着る日に活躍するベーシックな黒パンツとして、パンツがお役立ち! すそに向かってやや細くなるテーパードラインで脚ラインもスッキリ見せます。共布リボンは片結びにすることで、大人な印象に転ばせて。

ニット14,000円(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) バッグ22,000円(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈インターステイプル〉) 靴15,000円(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

単品で、セットアップで、とさまざまなシーンで着回しが可能な「お出かけセットアップ」は、小学館女性メディア公式オンラインショップ「」で絶賛販売中! 売り切れ前に、ぜひチェックしてみてくださいね。

Grons6月号掲載「今すぐポチッ! 6月のeditstore」より
撮影/前田 晃(MAETTICO) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/安座間美優 構成/小林 文

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.19

編集部のおすすめ Recommended

Sep 2018
Grons最新号

6月28日に発売したGrons8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature