Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. 夏コーデ22選【レディース】何着る? 白スカートや黒・グレーパンツなどアイテム別コーデ集合!

2018.05.15

夏コーデ22選【レディース】何着る? 白スカートや黒・グレーパンツなどアイテム別コーデ集合!

夏コーデ。今回は来る夏に向けておすすめのコーデを大特集! 白スカート、マキシスカートや黒・グレーパンツなど、アイテム別に幅広くピックアップ! 今年の夏を爽やかに乗り切る、お気に入りのコーデを見つけてみて!

【目次】
夏の白スカートコーデ
夏のマキシスカートコーデ
夏の黒パンツコーデ
夏のグレーパンツコーデ

夏の白スカートコーデ

【1】白フレアスカート×ストライプシャツ

白フレアスカート×ストライプシャツ

ふんわりシルエットが上品な白のフレアスカートに、きれいめのストライプ柄の抜きシャツを合わせて好印象抜群のコーデに。小物もニュアンストーンで、優しげな雰囲気に寄せて。
三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【2】白タイトスカート×ネイビーシャツ

白タイトスカート×ネイビーシャツ

ネイビー×白の知的配色で、シャツとタイトスカートを合わせた定番コーデ。女っぷりのある長め丈タイトに、落ち着いたネイビーの抜きシャツが大人っぽく、ぐっとこなれた印象に。
【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【3】白タイトスカート×白ブラウス×トレンチコート

白タイトスカート×白ブラウス×トレンチコート

クリーンな印象を与えるオールホワイトコーデ。ラップ調スカートの技ありディテールで洗練見え&トップスをウエストインして、ワンピースのように着てスタイルアップを図って。
【愛され白コーデ】初対面の方に会う日、オールホワイトで凛と大人っぽく!

【4】白タイトスカート×キャメルブラウス

白タイトスカート×キャメルブラウス

夏のオフィスコーデの定番、白タイトスカートは、キャメルのエコスエードブラウスを合わせれば、夏でも人とかぶらず新鮮! 旬アイテムでコーデの感度を高めたら、パイソン柄パンプスや黒バッグでキリッと引き締めて。
【UNITED ARROWSのエコスエードブラウス】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

【5】白フレアスカート×ネイビーブラウス

白フレアスカート×ネイビーブラウス

ネイビーのボリューム袖ブラウスに、白のフレアスカートが夏らしい爽やかなコーデ。トップスの甘いシルエットもネイビーなら落ち着いた印象に。スカートのとろみ素材がフェミニンで優しげな表情を見せてくれます。
三尋木奈保のリアルスタイル公開! 着回し「3段活用ステップ」を実践

夏のマキシスカートコーデ

【1】グリーンマキシスカート×白Tシャツ

グリーンマキシスカート×白Tシャツ

ボリュームのある鮮やかなグリーンのフレアスカートには、シンプルに白Tシャツを合わせて、スカートの存在感を引き立たせて。かごバッグで遊び心をひとさじプラスして、華やかに。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【2】ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

カジュアルの定番、ボーダーカットソーを、マキシスカートと合わせた大人のスイートカジュアルコーデ。ビーサンで外して見せるリラックス感も、ハーフスイートに着こなすポイントに。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【3】ベージュマキシスカート×黒キャミソール

ベージュマキシスカート×黒キャミソール

キャミソールとマキシスカートの夏らしいシンプルなコーデには、レザーのストラップサンダルが◎。足首まで覆うような存在感のあるストラップで、コーデに奥行きが出て新鮮な表情に。
夏服のマンネリから解放されたい♡【Gapサンダル】小林文の賢いプチプラ買い

【4】黒マキシスカート×ブルーブラウス

黒マキシスカート×ブルーブラウス

ブルーのブラウスを、ハイウエストのマキシ丈タイトスカートにインしたすっきりIラインコーデ。厚底サンダルやチェーンバックを投入してキレよく仕上げて。
【美人OLのアフター7】テラスBBQスタイル拝見! お仕事帰りの1杯はテラスに集合~!!

【5】ピンクマキシスカート×ノースリーブニット

ピンクマキシスカート×ノースリーブニット

モーブピンクが上品フェミニンな雰囲気を纏うロングプリーツスカート。ストンと落ちるプリーツは、日常使いでもさらりと着られます。フラットサンダルと小ぶりなバッグを合わせてリラックス感を出して。
【美人OLのアフター7】テラスBBQスタイル拝見! お仕事帰りの1杯はテラスに集合~!!

夏の黒パンツコーデ

【1】黒パンツ×白Tシャツ×ジャケット

黒パンツ×白Tシャツ×ジャケット

夏の必須アイテム白Tシャツも、ほんのり透け感&キレのいいVネックなら、ジャケットのインにも使えます。黒パンツがきちんと感をアップさせてくれ、夏を乗り切る爽やかなオフィスコーデのできあがり。
大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

【2】黒パンツ×白ブラウス×グレージャケット

黒パンツ×白ブラウス×グレージャケット

黒のセンタープレスパンツに、白ブラウスとグレーのノーカラージャケットで、キリッとデキる女風のモノトーンコーデ。バッグでカラーを一点投入してアクセントをつけて。
【8/23のコーデ】新規クライアントとの打ち合わせ。コーデもパリッと仕事モード全開で

【3】黒パンツ×ネイビーシャツ

黒パンツ×ネイビーシャツ

ネイビー×黒のシックな配色でありながら、紺のオーバーサイズシャツと黒のテーパードパンツのシルエットで、絶妙な抜け感を作りだす技ありコーデ。ほんのり肌見せした手首にシルバーバングル、足元にグレーのローファーでハンサムな表情もちらりと。
【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【4】黒ドット柄パンツ×黒タンクトップ

黒ドット柄パンツ×黒タンクトップ

やわらかな落ち感素材のドット柄パンツをボーイッシュな黒タンクで締めた、甘辛バランスコーデ。フェミニンなドット柄も、黒ならドライな大人っぽさを引き寄せられる。
デート、フェスetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合

【5】黒パンツ×白プルオーバー

黒パンツ×白プルオーバー

プルオーバーとパンツ、同ニュアンスのとろみ素材合わせなら、モノトーンでまとまって、すっきりIラインが際立ちます。シンプルコーデで洗練度もアップ。
【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【6】黒パンツ×黒カットソー

黒パンツ×黒カットソー

ドレープの効いた黒カットソー&とろみ素材のセンタープレスパンツの黒コーデを、白のカジュアル小物とネイビーシャツの腰巻きで軽快な印象に仕上げます。
【4/29のコーデ】ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪

【7】黒パンツ×黒カットソー

黒パンツ×黒カットソー

ゆったりシルエットでリラックス感のある黒のセットアップ風の着こなしに、白小物を合わせたモノトーンコーデ。そこへ鮮やかなカラーサコッシュを投入して、アクセントを効かせて。
ファッションディレクター野尻美穂の【音楽フェス必須アイテム】はコレ!

夏のグレーパンツコーデ

【1】グレーパンツ×白Tシャツ×ネイビージャケット

グレーパンツ×白Tシャツ×ネイビージャケット

すっきり細身のグレーパンツに、白Tシャツ&ネイビージャケットを羽織った爽やかな通勤コーデ。黒小物で引き締めつつ、スカーフ使いでベーシックなスタイルを洗練度高く仕上げて。
【東京美人OL4人】はシンプルベーシック! 仕事服リアルSNAP

【2】グレーワイドパンツ×ピンクブラウス

グレーワイドパンツ×ピンクブラウス

ピンクブラウスをグレーのワイドパンツで引き締めたシンプルスタイル。ピンクは青みのある大人っぽいカラーを選べば、程よい華やぎコーデに。フリルつきで肩が出すぎないのもポイント。
【大阪美人OL4人】トレンドの着こなしに注目! 仕事服リアルSNAP

【3】グレーワイドパンツ×白ブラウス

グレーワイドパンツ×白ブラウス

バックスタイルもフェミニンな白ブラウスに、あえての幅広でマニッシュなグレーワイドパンツを合わせて、きれいめのゆるシルエットに昇華させて。足元は黒のヒールサンダルでスタイルアップ&引き締め効果も狙って。
お仕事コーデ拝見! IT関連企業勤務・大枝千鶴さん|働く女性のリアルSNAP

【4】グレーパンツ×白ブラウス

グレーパンツ×白ブラウス

白のVネックブラウスとアイスグレーのパンツを合わせた、爽やかな夏の淡色コーデ。ボリュームトップスと足元へ向かって細くなるシルエットでスタイルアップ効果もばっちり! バッグとシューズでダークトーンを重ねて、コーデに立体感を出して。
お仕事コーデ拝見! 法律事務所勤務・池谷優美さん|働く女性のリアルSNAP

【5】グレーパンツ×グリーンレースブラウス

グレーパンツ×グリーンレースブラウス

グリーンのレースブラウスが主役のきちんと&きれいめのシンプルスタイル。アイスブルーのパンツと白小物でトップスのカラーを引き立たせて。
お仕事コーデ拝見! 商社勤務・松村ひとみさん|働く女性のリアルSNAP

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.22

編集部のおすすめ Recommended

Sep 2018
Grons最新号

6月28日に発売したGrons8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature

http://aboutviagra.info

babyforyou.org

kls-agency.com.ua