Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. Grons.info's
  4. 薄味でおブスに!? 制限ゼロでヘルシーな食生活を送るコツ|4step kitchen【おいしく食べてちゃっかりきれいに♡】

2018.05.23

薄味でおブスに!? 制限ゼロでヘルシーな食生活を送るコツ|4step kitchen【おいしく食べてちゃっかりきれいに♡】

一見分かりやすそうな「ヘルシーな食事」。でも取り入れ方次第では逆効果をになるようなことも…!? 今回は食事制限ゼロで-15キロのダイエット成功体験を持つGrons.info’sの池ももこさんが、程よくヘルシーな食生活が送れるコツをご紹介!

池 ももこ

目指すは、程よくヘルシーな食生活♡

年齢とともに気になり始めるカラダやお肌の悩み。そんなとき意識することのひとつが、「食事の見直し」ではないでしょうか? できれば毎日少しでもカラダに良いものを食べたい…なんて思ったりもしますよね!

とはいえ、頑張って食べるものを制限したり、ストイックに自分を追い込んだりしなくても、理想のカラダづくりはできるようになります^^そこで今回は、「程よくヘルシーな食生活」を送るためのポイントをひとつご紹介したいと思います!

ちなみに我慢という言葉はもはや私の中の辞書にはありませんが(笑)、そんな私でも-15キロのダイエットに成功できました。自分を甘やかしながらでも理想のきれいはちゃっかり手に入れられます♡ 気軽にできることから始めていきましょうね!

薄味=健康的の意外な落とし穴

サラダ

さて、みなさんの多くは「薄味=健康的」そんなイメージを持たれているのではないでしょうか。もちろん、味つけは濃いよりもできるだけシンプルなものの方が、カラダへの負担も軽くなるということはあると思います。

ただいくら薄味がカラダに良いといっても、その取り入れ方や加減次第では逆にヘルシーな食事から遠ざかってしまうことも…!?

華やか中華レッスン

「今までかなり薄味のものを選ぶことが多く、食事に物足りなさを感じることがありました。そうすると結局お菓子などをつまむことが増えてしまって…でも今日習ったものはしっかりした味つけのものが多かったのに、変な胃もたれやカラダが重く感じることもなくてビックリ! これなら楽しく続けながらカラダを整えていけそうです♡」(N様/20代OL)

こちらは今月開催しているにご参加下さった生徒様から頂いたご感想の一部です^^

健康のためにとこだわっているごく薄めの味つけも、それが単に「味気ないもの」となってしまってはもったいない。お食事自体の満足度が下がるため、そのぶん口寂しさから別のものに手が伸びやすくなってしまいがちに…。

おすすめは満足感を感じられる「優しい味つけ」

彩り回鍋肉

少し話が逸れますが、味つけに気をとられるばかりに、肝心な食事全体のバランスを見落としていたりはしませんか?^^ 油っぽいと思われがちな中華メニューだって、野菜やお肉、きくらげなどの海藻類からきれいなカラダをつくる栄養はたっぷり摂れます。

パンチの効いたものやボリュームのある味つけも、そこに様々な食材が入っていれば、ある意味健康にも気を遣えているヘルシーま食事となるわけです。(ですので、こってり派さんもご安心を^^)

要は、味つけにこだわるときも「薄ければ健康」とか「濃ければ不健康」ということではないということ! ほどほどに楽しめるバランス感覚を持てるようになると、食事の質も自然に上がっていきます。

そのためにも、淡泊すぎず味わいも感じとることができる「優しい味つけ」を取り入れられるようにしていきましょう! これくらいのゆるいゴールならば、外食の多い方でも気軽にヘルシー志向な食生活を送れるはず。さらに自炊で調整できる環境もあれば…もう無敵ではないでしょうか^^

満足感を損なうことのない優しい味わいを感じられるお食事で、ヘルシーな食事を気軽に楽しみながらもっときれいになっちゃいましょう!

~きれいとおいしいはつくれる~

池 ももこ “きれいとおいしいはつくれる”4step kitchen代表

お米もまともに炊けなかった「料理オンチ」の状態から、独学で料理をスタートして料理の道へ。自炊を習慣化できるようになると、運動はゼロ・スイーツなどの甘いものも我慢せずに食生活の改善のみで-15キロのダイエットにも成功する。そんな自身の経験から、おいしく食べてきれいになる華やかフード&スイーツメソッドを確立。※華やか=彩り・見栄え・栄養バランスが自然と整うビューティーフード&スイーツ。数々の料理やスイーツを、たった4stepでおいしく華やかに作れることに定評がある。現在は料理教室の傍ら、ビューティーフードスタイリストとして、料理番組への出演、企業でのフード&テーブルスタイリング、大学機関や飲食店のメニュー提案・監修、雑誌へのレシピ提供、イベント講師を務めるなど幅広く活動中。自作のビューティーフード&スイーツ、簡単華やかレシピなどはInstagram:からチェックできます。料理教室の日程はブログ→その他についてはホームページ→へ☆ぜひ遊びにいらしてくださいね^^

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.23

編集部のおすすめ Recommended

July 2018
Grons最新号

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Gronsの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Grons7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature