Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカートコーデ
  4. 夏のスカートコーデ21選|白スカート・黒スカート・マキシスカート

2018.05.29

夏のスカートコーデ21選|白スカート・黒スカート・マキシスカート

夏のスカートコーデ。今回はこの夏に着たい、おすすめのスカートコーディネートをご紹介。白スカート、黒スカート、マキシスカートなど、定番のアイテムのコーデをピックアップ! お気に入りのスカートコーデを見つけてみて。

【目次】
白スカートの夏コーディネート
黒スカートの夏コーディネート
マキシスカートの夏コーディネート

白スカートの夏コーディネート

【1】白スカート×グレーカーディガン

白スカート×グレーカーディガン

カーディガン1枚着で清楚感とこなれ感のある雰囲気に。白スカートを合わせて女性らしい上品さを演出すれば、ホテルデートにも自信が持てる。
【彼とホテルで過ごす日のコーデ】清楚なグレーの〝カーデイチ〟で、乾杯♡

【2】白フレアスカート×ネイビーブラウス

白フレアスカート×ネイビーブラウス

面積の大きいフレアスカートでクリアな白を取り入れると、ぱっと華やいだ着こなしに。ネイビー×白の夏らしい組み合わせに、ベージュ小物をプラスしてフェミニンさを感じさせて。
三尋木奈保のリアルスタイル公開! 着回し「3段活用ステップ」を実践

【3】白フレアスカート×ストライプシャツ

白フレアスカート×ストライプシャツ

マニッシュなストライプシャツも白スカートと合わせれば、さわやかな夏の上品スタイルに。バッグと靴はなじませ色をチョイスして、優しい雰囲気に仕上げて。
三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【4】白タイトスカート×ライラックカラーブラウス

白タイトスカート×ライラックカラーブラウス

甘い雰囲気になりがちなライラックカラーのトップスにスエット素材の辛口白タイトを合わせてバランスよく。夏らしく軽やかながらも、やんちゃなムード漂う大人のタイトスカートコーデ。
Vネック【ブラウス】着こなしのルールは「メンズライクなボトムを合わせて」

【5】白タイトスカート×白ブラウス

白タイトスカート×白ブラウス

白のブラウスとスカートを合わせて着てワンピース風に。ブラウンのヒールやストールで大人上品さをプラスするのが着こなしのポイント。
オールホワイトの清潔感は、相手が女性のときこそ活きるもの「先輩、おしゃれ」っていちばんうれしい褒め言葉

【6】白タイトスカート×白ブラウス

白タイトスカート×白ブラウス

どんな人からも好感度のオールホワイトコーディネート。ハリ感のあるシャツ、かっちりした素材のスカートと、シャツとスカートで素材感を変えると着こなしに立体感が出て、こなれて見えます。
【5/13のコーデ】はじめましての場面には、淡色の好印象コーデで挑む!

【7】白タイトスカート×キャメルブラウス

白タイトスカート×キャメルブラウス

エコスエードのキャメルブラウスは人とかぶらない新鮮アイテム。夏の定番、白タイトスカートとキャメル、パイソン柄パンプスに黒バッグで、キリッと上品な夏コーデの完成。
【UNITED ARROWSのエコスエードブラウス】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

黒スカートの夏コーディネート

【1】黒タイトスカート×黒ノースリーブシャツ

黒タイトスカート×黒ノースリーブシャツ

クラシカルなノースリーブシャツに、黒タイトスカートを合わせた涼しげないい女スタイル。シャツとスカートは異なる素材をチョイスするとワントーンでもメリハリがつく。足元はヌーディなサンダルで女性らしさを加速させて。
三尋木奈保流【女っぷりタイトスカート】を3段活用ステップで着回し!

【2】黒タイトスカート×ボーダーカットソー

黒タイトスカート×ボーダーカットソー

シックな雰囲気の黒タイトスカートに、ボーダートップスを合わせればカジュアルスタイルに。サングラスやビビッドカラーのパンプスなど、小物にこだわってフレンチ風シックマリンに仕上げて。
三尋木奈保流【女っぷりタイトスカート】を3段活用ステップで着回し!

【3】黒ロングタイトスカート×白カットソー

黒ロングタイトスカート×白カットソー

背中を大胆に肌見せするトップスと、黒のロングスカートの組み合わせはね夏限定の色っぽい大人モノトーン。肌見せトップスのときはラフなヘアスタイルを意識して、これ見よがしではない着こなしが理想。
デート、女子会、ディナーetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/スカートの場合

【4】黒タイトスカート×白ロゴTシャツ

黒タイトスカート×白ロゴTシャツ

カジュアルなロゴTシャツはね大人っぽいアイテムを合わせて、きれいめに着こなすのが大人女子流。肩掛けカーディガン、黒バッグにサンダルと、黒のアイテムを散らして辛口モノトーンに仕上げて。
エディター【三尋木奈保】ベストセラー第2弾「My Basic Note 2」に学ぶ、明日使えるスカートコーデ術

【5】黒タイトスカート×白トップス×シルバーカーディガン

黒タイトスカート×白トップス×シルバーカーディガン

ペンシルタイトな黒スカート&白トップスのカーヴィシルエットを、カーディガンでやわらげたオフィスコーデ。ほどよく上品なシルバーラメのカーディガンが、モノトーンコーデに女らしいニュアンスをプラスしてくれる。
2WAYシルバーラメ【ニット】の着回し4スタイル|春の究極アイテム

【6】黒ニットのセットアップ×サッシュベルト

黒ニットのセットアップ×サッシュベルト

背中がV開きになる黒の半そでニットは、カジュアルパーティにも◎。セットアップに黒のサッシュベルトを巻けば、ワンピース風にも見えて、手軽にドレスアップが可能に。
【明日のコーデ】レセプションパーティに急遽お呼ばれ。黒のニットアップ持っててよかった♡

【7】黒フレアスカート×グレートップス

黒フレアスカート×グレートップス

ぴったりシルエットのニットにボリュームスカートのメリハリコーデ。黒パンプスにラメソックスを合わせることで、モード感のある着こなしに仕上がる。
ボリュームスカートを抜けよく導くラメソックスでちょっぴりモードに!

マキシスカートの夏コーディネート

【1】グリーンマキシスカート×白Tシャツ

グリーンマキシスカート×白Tシャツ

ボリュームのあるグリーンのフレアスカートが主役のコーデ。シンプルな白Tシャツを合わせて、スカートを引き立てつつ、かごバッグでトレンド感と遊び心をプラスして。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【2】ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

ベージュのマキシスカートにボーダーカットソーを合わせた定番カジュアルスタイル。ビーサンやミニバッグなどの外しアイテムを使ってリラックス感を感じさせて。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【3】ベージュマキシスカート×黒キャミソール

ベージュマキシスカート×黒キャミソール

黒×ベージュの夏らしいシンプルコーディネートをきれいめに仕上げてくれるのが、白のレザーストラップサンダル。足首まで覆う存在感のあるサンダルを合わせることで、カジュアルさのなかに上品さも漂います。
夏服のマンネリから解放されたい♡【Gapサンダル】小林文の賢いプチプラ買い

【4】ベージュマキシスカート×ピンクTシャツ×カーキジャケット

ベージュマキシスカート×ピンクTシャツ×カーキジャケット

女性らしいピンクTシャツも、カーキジャケットのおかげでナチュラルな雰囲気に。マキシスカートのふんわり感と、かごバッグやスニーカーのカジュアル感が絶妙にマッチしたやさしいコーディネート。
【UNIQLO U】のTシャツカジュアルでお花見気分|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【5】ピンクマキシスカート×白カーディガン

ピンクマキシスカート×白カーディガン

白×ピンクの甘めコーディネートの外しアイテムとして、キャップとレオパード柄バッグを投入。きれい色をキレよく着こなすのが大人の休日スタイル。
【4/7のコーデ】気ままに過ごす休日は、辛口アイテムでつくるオフ仕様のスカートコーデ

【6】レッドマキシスカート×白シャツ

レッドマキシスカート×白シャツ

ドラマチックな赤いフレアスカートに、クールな白シャツを合わせて知的な雰囲気にまとめて。足元はフラット靴できれいめになりすぎないようにバランスをとるのがポイント。
スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【7】イエローマキシスカート×グレーボーダーカットソー

イエローマキシスカート×グレーボーダーカットソー

鮮やかなイエローのマキシスカートにボーダーカットソーを合わせたカジュアルコーデ。トップスは背中が大きく開いたデザインなので、カジュアルな中にも女らしさを感じさせられる。
【8/6のコーデ】いつもの女友達4人でニューオープンした話題のショップへ

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.12

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号

Feature