Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. 美味しすぎ…岡山の【フルーツパフェ】これだけのために週末旅もアリ!|ノンビリ派・宮本 萌の【岡山・倉敷旅】日記4

2018.05.31

美味しすぎ…岡山の【フルーツパフェ】これだけのために週末旅もアリ!|ノンビリ派・宮本 萌の【岡山・倉敷旅】日記4 【PR】

「フルーツ王国おかやま」で食べた、絶品パフェのお店2軒はこちら。オッジェンヌ・宮本 萌さんの心に響いた【岡山・倉敷】エリアの癒しスポットを紹介する短期連載です。

オッジェンヌ 宮本 萌

ここでしか食べられないパフェたち。

岡山県はパフェがおいしいと聞いていたので、とっても楽しみにしていました! この場を借りて、スイーツオタクであることを宣言しておきます(笑)

結論から申し上げますと、パフェを食べるためだけにでも再訪したい♡ そのレベルでした! おいしいと聞いてはいたものの、正直パフェにこんなにも感動するなんて思ってませんでした…。今回はそんな嬉しい驚きをレポートします^^

1日目:「くらしき桃子 倉敷本店」

場所は倉敷の美観地区に位置します。旅本には必ず出てくる最も有名なパフェ屋さん(自分調べ)のようです。伺った日が土曜日で、ちょうど15:00ごろのおやつタイムだったこともあり長蛇の列! ただ、倉敷川沿いに並ぶので、景色を眺めながらおしゃべりしていればあっと言う間。30分くらい並びました。想像よりも早く入れました。

訪れたときの主なメニューはこんな感じですが、その他にもいろんなパフェがありました。値段を見てびっくり。東京ではこの価格でこんなに豪華なパフェは食べられないです…

中には年間のメニューリストもありました。うーん、どの季節にも来たくなります(笑)

まずは1階でお会計をすませ、2階がカフェスペースになっています。天井も高く広々と落ち着いています。

そして、待ちにまったパフェ♡ フォトジェニック! は~、見ただけででも、ため息。

驚いたのがフルーツのおいしさ。瀬戸内海式気候で温暖な季候の岡山では、おいしい果物がたくさん育つそうです! 「フルーツパフェの街おかやま」ということも、この旅で初めて知りました。どのフルーツもジューシーで自然な甘み。クリームも甘すぎず、ペロッとたいらげてしまいました。

驚いたのが、コーヒーや紅茶など頼んでいる人がいない(記憶はあいまいですが、そもそもメニューにない?)スイーツ好きな私としては、甘いものにコーヒーが必須ですが、断言します。岡山のパフェにはコーヒー不要です! そのくらい甘ったるくない、爽快なデザートです。食べ終えたあとは清々しい気分!

2日目:「Cafe Antenna」

岡山市に移動して。岡山後楽園からすぐ近くにあります。外観も内装も可愛いカフェです。

そしてパフェはこちら。キラキラしてます…

前日のパフェとは違って、イチゴはどどーんと大胆に乗っています! お店によって盛り付けの違いを楽しむのもいいですね♪ フルーツのおいしさはもちろん、ジェラートも本当においしいのです。2日連続で食べても全く飽きない。岡山のパフェの虜になりました。

こちらの店内ではこんなものを見つけました。

岡山のパフェへの自信を感じます! 中には、膨大なパフェ情報!

岡山商工会議所が発行している「フルーツパフェの街おかやま」このものぞくと止まらなくなります(笑) 全部行きたい!

ちなみにパフェは桃の季節(7月~8月)が、いちばんオススメだそうです。行きたいな…

岡山のフルーツのおいしさと、パフェ愛に目覚めた2日間でした。パフェを食べるなら絶対岡山

■紹介したSPOT■
岡山県・倉敷市 
岡山県・岡山氏 

過去の記事はこちら

オッジェンヌ 宮本 萌

2015年からGrons専属読者モデル「オッジェンヌ」として活動。ファッション誌大好きな31歳。普段はGrons.info内で「リアル買いブログ」を執筆中。そのブログUP情報はインスタグラムアカウントから確認できます

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Nov 2018
Grons最新号