Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. 間違いない! おしゃれなお土産どころ3選|ノンビリ派・宮本 萌の【岡山・倉敷旅】日記5

2018.06.01

間違いない! おしゃれなお土産どころ3選|ノンビリ派・宮本 萌の【岡山・倉敷旅】日記5

PR

最終回はオススメのお土産どころをピックアップ。オッジェンヌ・宮本 萌さんの心に響いた【岡山・倉敷】エリアの癒しスポットを紹介する短期連載です。

オッジェンヌ 宮本 萌

お土産どこで買うか問題。

締めくくりは、旅には欠かせないお土産! 倉敷には選ぶのが楽しいおしゃれなお土産がたくさんあったのでご紹介します^^

1:倉敷市・林源十郎商店

複合施設で、建物の中に8つのお店が入っています。1階の店内は撮影できなかったのですが、おしゃれで味のあるカードや日用雑貨、食器など、お土産に喜ばれるものがたくさんありました。こちらでは紙ナプキンを購入しました。お値段もお手ごろな物が多かったです。

2階にある「生活デザインミュージアム倉敷」こちらは、マスキングテープがたくさんそろっていました。倉敷はマスキングテープで一躍有名になったカモ井加工紙(mt)の本拠地なのです。ということで、街にはマスキングテープと【mt】の文字が溢れておりました。

厳選した結果…。コラボものもたくさんでした!

甥っこ、姪っ子用にはこんな可愛いFor Kids♪

「生活デザインミュージアム倉敷」には“ミュージアムカフェ”もありここでは「」が作るジャムやお菓子が購入できます。ここのジャムがおいしいのです! 1ビンで2つの味が楽しめるところが特徴。味や組み合わせは季節によって変わるのだとか。さすがフルーツの国おかやま。フルーツジャム最高です。

お土産にはマスキングテープとジャムがセットになっているものがありました。倉敷らしさ満点でお土産にぴったりでした!

2:倉敷市・cafe BICUIT

そして、ジャムにも相性の良いこちらのクラッカーは「カフェビスキュイ」で購入。美観地区の倉敷川沿いにあります。こちらのお店はシガーフライで有名な倉敷の老舗菓子メーカー梶谷食品さんの商品だそうです。

甘すぎず、脂っこさもなく、ついつい食べ過ぎてしまうビスケットです。。小分けの商品も多く配るお土産にぴったりです^^

食べ物だけでなく、雑貨も豊富でお土産選びも楽しい旅でした♪

岡山は東京から新幹線で3時間ちょっとあれば着きます。岡山駅の想像以上の大きさにもびっくりしました!

3:岡山市・岡山駅

隣接する商業施設ではフルーツや地域の銘菓など、たくさんの品がそろっています。観光に夢中になって「あ、上司へのお土産忘れた!」なんて事態が起こっても安心です。

倉敷・岡山の旅は、芸術と自然に触れ、おいしいもので満たされ、何より人がみんなあたたかい…! とってもいい場所でした。リフレッシュできること間違い無なし。岡山・倉敷旅行。再訪が楽しみです! 桃が美味しい季節に絶対行こうと思っています^^

■紹介したSPOT■
岡山県・倉敷市 
岡山県・倉敷市 
岡山県・岡山市 岡山駅

一緒に旅した下條友里さんのおすすめはこちら

過去の記事はこちら

オッジェンヌ 宮本 萌

2015年からGrons専属読者モデル「オッジェンヌ」として活動。ファッション誌大好きな31歳。普段はGrons.info内で「リアル買いブログ」を執筆中。そのブログUP情報はインスタグラムアカウントから確認できます

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.16

編集部のおすすめ Recommended

Jan 2019
Grons最新号