Grons.info

美しく

search
  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. カジュアル慣れしたおしゃれ感【ヘインズ フォー ビオトープ】のタンクトップを3つの視点で着回し

2018.06.14

カジュアル慣れしたおしゃれ感【ヘインズ フォー ビオトープ】のタンクトップを3つの視点で着回し

ヘインズ フォー ビオトープのタンクトップとその着まわしをご紹介! きれいめカットソーでは実現しないカジュアル慣れしたおしゃれ感を投入できる♪

ヘインズ フォー ビオトープのタンクトップを着回し!

ヘインズ フォー ビオトープのタンクトップ

〝ヘインズ〟の定番Tシャツを、素材はそのままノースリーブ仕様に別注製作した人気アイテム。実際に着てみると体が華奢に見える。肩をしっかり覆い、そでぐりが直線に落ちるため二の腕もすっきり。タンクトップ[2枚組]¥4,800(ビオトープ〈ヘインズ フォー ビオトープ〉)

きれいめカットソーでは表現できないカジュアル慣れしたおしゃれ感を投入

[着こなし1]の写真を見てほしい。ジャケパンに今っぽい空気を取り込む陰の立役者が、こちらのタンクトップであることがよくわかる。顔をキリッと見せるクルーネック、体が泳ぐゆるめのストレートシルエット、洗いをかけたようなラフなコットン…ボーイズライクなタンクトップをあえて女性が着ることで、とたんにカジュアル慣れした上級者の雰囲気が漂ってくる。このエッセンスは休日だけでなく、アラサーの通勤スタイルにも絶対に必要。すべてをきれいにまとめない――「計算された抜け感」は、親しみやすさや賢さ、バランス感覚といったその人のマインドをも映し出す。

[着こなし1]ジャケパンのインナー使いで今っぽい空気感を取り込んで

ジャケパンのインナー使いで今っぽい空気感を取り込んで

コーデ詳細:【3/28のコーデ】新規クライアントと打ち合わせの日は鉄板のネイビージャケットで

[着こなし2]レーススカートコーデも女らしさに抜け感をつくる

レーススカートコーデも女らしさに抜け感をつくる

コーデ詳細:【4/2のコーデ】男性の多い得意先へ行くときは「黒を着ない」のがマイルール!

[着こなし3]シャツの中からさりげなく覗かせるレイヤードテクでこなれる

シャツの中からさりげなく覗かせるレイヤードテクでこなれる

コーデ詳細:【4/25のコーデ】たくさん移動する日は白がアクセントのスニーカーコーデで

同じ視点でほかのタンクトップを選ぶなら…

ハイクの白タンク

ハイクの白タンク

襟ぐりやそでぐりのパイピング幅が太く、すっきり洗練された印象。大人の上質カジュアルをよくわかっている人気ブランドだから、長く使えるクオリティのよさも魅力。タンクトップ¥13,000(ボウルズ〈ハイク〉)

スローンの黒タンク

スローンの黒タンク

ニットブランドの〝スローン〟が、上品ニットに合う質のいいインナーを、というコンセプトでつくったタンクトップ。レイヤードしても映える襟ぐりや着丈の絶妙バランスはさすが。タンクトップ¥6,800(スローン〈スローン〉)


Grons5月号「シンプル×ジェニックなワードローブをつくる、15の着回しアイテム全リスト」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/モデル)、渡辺修身(静物) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/矢野未希子(Grons専属)、清原 翔 構成/三尋木奈保、木村 晶(Grons)
再構成/Grons.info編集部

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.26

編集部のおすすめ Recommended

Oct 2018
Grons最新号

Feature